KBC九州朝日放送

KBCサイト内検索

福岡恋愛白書13 BD好評発売中

KBC共通メニューをスキップ

アナウンサールーム > 小林徹夫 > 日記

小林徹夫|小林牛舌本舗

お米の国の人だから?

2014/10/09
先日、2014年、新米を玄米の状態で頂きました。
そのまま玄米で食べたほうが、健康にはいいかな、とは思いつつ、せっかくの新米なので、精米して白米にしよう、と
近くのコイン精米機に行ったわけです。
ちょっと出るだけだからと、携帯電話などは不所持で。

約10sを精米し、車にお米を載せて出発。ごはんのおいしい
おかずを買いに、次の目的地に向かっていたところで気づきました。


「あ、お尻のポケットに財布が入ってない」


記憶をたどると、先ほどのコイン精米機。
100円を投入した時に、台の上に置いたところまでで、
その後どうしたのかが思い出せません。

慌てて、コイン精米機に戻ったのが、場所を離れて20分後のこと。妻は、

「そんなに利用する人いないだろうから、まだそのまま置いてあるよ」

と言いますが、今はまさに新米の季節。
加えてコイン精米機は、どこにでもあるものではありません。

祈るような気持ちで精米機周辺を探しましたが、やはり財布はありませんでした。

現金は大して入ってはいないものの、クレジットカードや
キャッシュカード、健康保険証と、運転免許証以外の
ほとんどあらゆるものが入っていました。

「ああ、もうだめだ」

と顔面蒼白になりながら、自宅近くの交番へ行き、
紛失の手続きをとりながら、信販会社にも連絡をして
カードの使用を停止しようとした矢先のことでした。

財布を失くした管内の警察署に電話をしてくれていた交番のおまわりさんが、「××の交番に届けられてるそうです」


「ええええええええっ!!!!!!!!」


なんと、私が置き忘れたその5分後、次に精米所を訪れた
親切な方が、そちらの交番に届けてくれたのでした。

現金は諦めるのでせめてカード類だけでも見つかって!
なんて思っていましたが、中身は全て無事。

私、財布の中に会社の名刺を入れていたのですが、それを見て
KBCのアナウンス部にまで、警察の方が連絡をいれてくれていました。会社は、自宅、個人と会社の携帯電話全てに連絡をしてくれたのですが、いかんせん私が携帯を不携帯だったもので連絡もつかず。

財布が届けられた××交番に受け取りに行ったのですが、届けて下さった方が、お礼は結構です、とおっしゃったそうで、
ぜひご自宅まで伺って、お礼を申し上げたかったのですが
それはできませんでした。

なので、この場を借りて、お礼を言わせてください。
私の財布を拾って、交番に届けて下さった方。
本当にありがとうございました。
それはもう、アナウンサーを生業にしてはいますが、
言葉にできないほど感謝しています。
本来は直接お会いしてお礼すべきなのですが、それができませんので、このような形で失礼いたします。
改めまして、ありがとうございました。


やはり、コイン精米機で新米を食べよう、という
ごはんの国、ニッポン。素晴らしいなあ。



 








All Rights Reserved. Copyright © KBC Co.,Ltd. 1998 -  許可なく転載を禁じます