KBC九州朝日放送

KBCサイト内検索

福岡ソフトバンクホークス スタートアップ2018応援パフォーマンスDVD

KBC共通メニューをスキップ

アナウンサールーム > 沖 繁義 > 日記

沖 繁義|『オキてやぶり』日誌

甲子園だより

2012/08/21
18日、新潟明訓ー明徳義塾 
19日 仙台育英−作新学院戦を実況し、
福岡に、帰りました。

松井の22奪三振にはじまり、済々こうの、ドカベンプレー、
明訓 対 明徳では、雨、雷で2時間18分間の中断、
さらには、高校野球でのナイター実況と、
甲子園で、いろんなシーンを体験しました。

充実の11日間でした。
福岡に帰って、今週は、

第40回 VanaH杯 KBCオーガスタゴルフ
トーナメント2012  中継です。

甲子園だより

2012/08/18


甲子園滞在、10日目です。

15日は秋田商業-福井工大福井、
16日は天理-鳥取城北戦、実況しました。

甲子園では、いつも、昼食は、「甲子園カレー」食べてます。
たまに、「カツカレー」。

辛すぎず、甘すぎず、ついつい、クセになって食べてます。
美味しいですよ。是非。

明日は、新潟明訓-明徳義塾戦 実況担当です

甲子園だより

2012/08/14
今日の、甲子園は雨天中止。
昨日は、鳴門-済々こう を実況担当しました。

珍しいプレーがありました。
済々こう 7回1死1.3塁。
ショートライナーで、ショートが捕球し、1塁へ送球。
併殺かと思われましたが、実は、1塁への送球の間に
3塁ランナーが送球より早く、本塁ベースを踏んでました。
その場合、鳴門側が、「離塁が早かった。」とボールを3塁へ送るなどアピールなどしなくてはいけないんですが、アピールなく、得点が成立。
実況していて、非常に珍しいプレーに、でくわしましたね。

済々こうの、機動力、バント、そして走塁のうまさが、素晴らしかったです。
1点目は、サードゴロ、3塁ランナーのスタートが絶妙でしたし、3点目は頭脳的走塁でした。
3塁ランナー中村選手は「3塁へ送球されたら仕方ないと思っていた。小学時代、ドカベンを読んで知っていた」と。
確かに、ドカベンで、明訓が白新を破ったときの決勝点が、
岩鬼の走塁でした。
ほんとすごい、漫画みたいでした。

甲子園だより

2012/08/12
今日の第A試合、成立学園(東東京)-東海大甲府
試合時間 わずか 1時間16分。

高校野球は、ほんと早いです。
プロ野球1試合中に 高校野球2試合できそうなくらいですね。

作戦も、高校野球はバスターあり、ランナー3塁からも、
エンドランあり、スクイズあり、いろいろあって、実況しながら思います。「油断ならぬ」と。

明日も、心していってきます。

甲子園だより

2012/08/12
甲子園 大会5日目 終わりました。
一昨日は、鳥取城北-香川西。
昨日は、日大三-聖光学院。実況担当しました。

昨日は、自分が高校球児のとき、夏の県大会で
対戦させていただいた、豊田義夫さん(元近大付属監督)
が、ゲスト解説で、放送させていただきました。

高校時代に、ベンチから、相手チーム、豊田さんの名ノックを、みていたのを思いだしました。
20年くらいまえのことですが、懐かしく、感激しました。

明日の甲子園は、雨の心配ありそうです。

甲子園だより

2012/08/09
甲子園です。連日、快晴、はま風も吹いてます。

今日は、第3試合、今治西ー桐光学園の実況担当でした。
桐光学園のエース、松井 裕樹くん(2年生サウスポー)

なんと、22奪三振に10者連続奪三振。
いずれも、長い高校野球の歴史の中で、新記録達成となりました。
27個のアウトのうち、22個が三振です。
すごすぎます。

新記録達成が近づくと、放送席も、球場のファンもざわつきました。そして、達成の瞬間、大変な歓声が響いてました。
しかし、松井くん本人は、淡々と表情も変えず、ケロッとしてましたね。
驚異の2年生サウスポーです。

夏の甲子園に行ってきます!!!

2012/08/06

8日開幕する、高校野球、夏の甲子園に行ってきます。

大阪、ABC朝日放送の、テレビ、ラジオの中継応援で、
およそ10日間、実況してきます。

「甲子園で野球がしたい」そんな夢をかなえた球児たちの
最高の夏を、中継できることに感謝し、常に、一球入魂ならぬ、「一声入魂」「一言入魂」の精神で、最後の最後まで、「熱烈に」実況することを、誓います!!!


沖 繁義
Shigeyoshi Oki

最近の記事

過去の記事

All Rights Reserved. Copyright © KBC Co.,Ltd. 1998 -  許可なく転載を禁じます