KBC九州朝日放送

KBCサイト内検索

福岡恋愛白書13 BD好評発売中

KBC共通メニューをスキップ

アナウンサールーム > 沖 繁義 > 日記

沖 繁義|『オキてやぶり』日誌

アビスパ福岡 無敗記録止まる

2015/05/24
こんにちは、沖 繁義です。

アビスパ福岡、クラブ記録の連続試合無敗記録は
11で止まりました。

5月24日(日)讃岐との一戦。レベルファイブ
スタジアムには6103人のサポーター。

圧倒的にボールを支配し、ポゼッションし
攻め続けたアビスパでしたが、なかなか
ゴールをわれず。
試合前、濱田選手「がっちり引いてくるチーム
に対して、どういうサッカーをするか。
チームの課題だ。磐田やC大阪のようなパスを
回すチームよりも難しさがある」と
話していましたが、その言葉通りになって
しまいました。
讃岐は、ラインを引いて、ブロックを固め
ゴールを守って、カウンター。

カウンターからの失点、ミスもあり後半先制を
許しました。アディショナルタイムに
1点を返すも、結局1対3で敗れました。

サイドからのクロスの意識はかなり感じました
が、ミドルシュートや、得意のセットプレー、
攻撃なバリエーションがあったらと感じた、
悔しいゲームになりました。

井原監督「無敗記録が止まったけど、
大事なのは次の試合。連敗しないこと。
相手のブロックをどう崩すか、もっと
アイデアも必要だ。連動した動きでしかけたい」

酒井選手「引かれた相手をどう崩すか、クロスに
こだわりすぎたかもしれない。個々で一枚
はがす動きや、ミドルシュートももっと
必要だった。切りかえるしかない」

得点を決めた 鈴木選手
「攻撃のパターンを増やしたい。次勝たないと。」

無敗記録が止まってしまいましたが、
今日の敗戦で、ブロックをしっかり作る相手に
たいして、どんなサッカーを展開するのか、
感じることが多々あったアビスパ福岡。
井原監督は、いつもよりも試合後長い
ミーティングで「前を向いていこう。とにかく
切り替えが大事。ひきずらないこと」
そんな話を選手達にしていたそうです。

長いシーズンです。きりかえて、次節が大事
(5月31日 大宮戦)
期待しましょう。この試合を次に生かして
がんばれ、アビスパ福岡。

6月6日(日)、アビスパ福岡 対 徳島ヴォルティス戦
KBCテレビ 実況中継です。(昼0時55分〜)

アビスパ戦 解説は、中山雅史さん!!!

2015/05/22
こんにちは、沖繁義です。

6月6日(土曜)

アビスパ福岡 対 徳島ヴォルティス戦
KBCテレビが 実況中継でお伝えしますが
解説が、あの、中山雅史さんに決定しました!!!

中山さんというと、「ゴン」の愛称で親しまれた
元日本代表 エースストライカー
アビスパ福岡 井原正巳監督と同級生なんです。

ユース時代からともにプレーし
筑波大学ではチームメイト
そして、日本代表では、日本が初めてW杯に出場した
98年フランスW杯に ともに出場しています。

中山さんしかしらない、井原監督の人柄や
秘話もきっと聞かれると思います。

KBCテレビ 6月6日(土曜)
アビスパ福岡 対 徳島ヴォルティス
放送は 12時55分から15時の予定です。ぜひ ご覧
ください。

好調!!! アビスパ福岡

2015/05/21
アビスパ福岡が、いいんです。好調なんです。

J2 リーグ5位、首位とは勝ち点差、わずか2と
好位置につけている、アビスパです。
現在、クラブ記録更新の11試合連続負けなし。

開幕3連敗スタートしましたが、今季就任した
井原正巳監督が、見事に立て直しました。

しっかり守ること、そしてそこからの速攻。
監督が目指すサッカーが浸透している印象です。

選手達も
中村北斗選手 「結果が自信になっている」
濱田水輝選手 
「監督は、修正点をわかりやすく伝えてくれる。
守備に手ごたえを感じている。
自分たちがとりくんできたことが、間違いではないと
感じている」
監督と選手の、そして選手同士の信頼関係もあつく
なっていると思います。

今日もアビスパの取材に行ってきましたが、
雰囲気もいいです。

中村北斗選手は、「ただ崩れるときは一瞬で崩れるもの。
それだけに、気は抜けない」と、気をひきしめ、油断もありません。

J1昇格を目指す、アビスパ福岡の雄姿にご注目ください。

5月24日(日曜日)は、固い守りが持ち味の、讃岐と
レベルファイブスタジアムで、13時キックオフ。

そして、6月6日(土曜)、徳島ヴォルティスとのゲーム。
KBCテレビが、実況中継します。(13時キックオフ予定)

私、実況です。ぜひ、アビスパにあつい声援を送ってください。


DJ 五十嵐投手 デビュー!!!

2015/05/09
沖 繁義です。

5月8日(金)の日刊スポーツ 一面に大きく報じられてました、
「DJ 五十嵐投手デビュー!」そうなんです。
KBCラジオで五十嵐投手がデビューです。
アサデスKBCでもお伝えしましたが、
KBCラジオ「トギーズアヘッド」内でいつも
午後5時25分頃からお送りしている、ホークスライブ
スタジアムの時間帯。「DJ五十嵐」と題し、
なんと、試合の直前に、現役選手の五十嵐亮太投手が
ダグアウトの横から生出演します。(連戦の初戦です)
画期的な企画です。通常、試合前30分前というと
選手や首脳陣に取材もできない時間です。
選手はどんな雰囲気なのか、どんな気持ちなのか
何を食べて、どんな準備をしているのか、
色々お聞きしたいことがありますが、
五十嵐投手の目線で様々なことを、その時間でしか
話せないことを、きっとお伝えできると思います。
また、五十嵐投手の選曲も企画しているとか。

是非、是非、「DJ五十嵐」ご期待ください。

沖 繁義
Shigeyoshi Oki

最近の記事

過去の記事

All Rights Reserved. Copyright © KBC Co.,Ltd. 1998 - 許可なく転載を禁じます