KBC九州朝日放送

KBCサイト内検索

福岡恋愛白書13 BD好評発売中

KBC共通メニューをスキップ

アナウンサールーム > 奥田智子 > 日記

奥田智子|奥田智子のボタニカルライフ

「サトコノヘヤ」を聞いたら…

2018/09/19

小島淳二監督(52)。私もきれいに撮ってもらいたい!と女性なら誰でも思うと思う。ね、監督!
「ドクターイエローを観たら幸せになる!」


という都市伝説があるように


「サトコノヘヤ」を聞いたら

    いいことがあるぞ!きっと。





9月16日(日)17時からおよそ1カ月ぶりにオンエアされた

「サトコノヘヤ」。

ゲストは、超売れっ子CMディレクター、

女性を美しく撮ることにおいて右に出るものはいない!”

と言われている

小島淳二さん。

NHKの朝ドラ「わろてんか」で
葵わかなさんが真ん中で笑っていて、
お花やら通天閣がぐるぐる回っている
あの、オープニングタイトルを作った方、

もっといえば資生堂の「金のTSUBAKI」の、
観月ありささんをグランドキャニオンに立たせて
ヘリコプターで撮影した
あのCMを作った方。

それでもって、40歳を機に
自分のやりたいものを探しに
福岡に移住、

今回映画を作ってしまった、という方。



独特のひょうひょうとした口調で、

なぜにきらびやかなCMの世界から
福岡に移住したのか?

なぜ、福岡なのか?

なぜ、糸島の家を半年も借りて
合宿生活したのか?

などなど、語ってくれております。

特に、マイクを15本も立てて実音にこだわった、という話は
ドラマ作りをした人にしかわからない、
涙涙の職人技で、面白くて仕方ないです。

ぜひ、radikoでお楽しみください!

サトコノヘヤ×小島淳二監督



奥田智子
Satoko Okuda

最近の記事

過去の記事

All Rights Reserved. Copyright © KBC Co.,Ltd. 1998 - 許可なく転載を禁じます