KBC九州朝日放送

KBCサイト内検索

福岡恋愛白書13 BD好評発売中

KBC共通メニューをスキップ

アナウンサールーム > 奥田智子 > 日記

奥田智子|奥田智子のボタニカルライフ

服部勇馬選手

2018/12/02

レセプションでの服部選手
12月2日行われた
福岡国際マラソン。

今年の優勝は、
14年ぶりに日本人がさらった。

服部勇馬選手(25)だ。


毎年表彰式とレセプションの司会をしているが、
その中で優勝者にインタビューする、というお役目を
いただいている。


今年は小さくガッツポーズ!

「日本語が通じるっ!!」


もちろん、通訳の方はいらっしゃるのだが、
優勝者の直近を見ても

2013年 マーティン・マサシ選手
2014年 ケニヤのパトリック・マカウ選手
2015年 同じくマカウ選手
2016年 エチオピアのイエマネ・ツェガエ選手
2017年 ノルウェーのモーエン選手

ゴールの瞬間まで何語をお話しになるのかわからない、
という戦々恐々とした状態なのだ。


「競技場に入った瞬間
 サングラスを外し、ガッツポーズ、
 ゴール直前に帽子をとってくれたのは、
 思わず?」

との問いに、

「テレビに映っていたことは自覚してたんで
 応援してくださる皆さんに顔をよく見せようと思って」

と計算されたパフォーマンスだったことを披露。


東京オリンピックが一挙に楽しみになってきた!

奥田智子
Satoko Okuda

最近の記事

過去の記事

All Rights Reserved. Copyright © KBC Co.,Ltd. 1998 - 許可なく転載を禁じます