KBC九州朝日放送

KBCサイト内検索

福岡恋愛白書13 BD好評発売中

KBC共通メニューをスキップ

アナウンサールーム > 奥田智子 > 日記

奥田智子|奥田智子のボタニカルライフ

映画week

2008/02/29
たてつづけに観ています。

「いつか眠りにつく前に」(ソラリアシネマ)

あの時、あと少しの勇気と心の広さを持っていれば
後悔の日々をすごすこともなかったのに。

若さは残酷です。

うー。胸が痛い。

人間たくさんの後悔と懺悔の中で死んでいくのね。



「潜水服は蝶の夢を見る」(KBCシネマ)

20万回の瞬きで自伝を綴った、
ELLE編集長の脅威の実話です。

エンディングで氷河が崩れ落ちるシーンが
逆回しに映し出されます。
決してこの映像のように
元に戻ることはないのです。

人生も。

映画が終わってもしばらく立てません。


「ブレイブワン」(ソラリアシネマ再上映)

また、ジュディー・フォスターは
辛い役を演じています。
こんなに自分をいじめぬく役ばかり
演じている役者はいません。

そして・・・

髪型がたまたま今、似ているというのもありますが、
宮島アナにく・り・そ・つです。

キャリアから言うと逆ですか?


「ラスト・コーション」シネリーブル博多駅

すべてが作り事のような世界です。
ありえない。

女の視線で描いているようでいて、
結局男目線です。

最後に

「ライラの冒険」試写会でみました。

わたしの目的はただひとつ。
二コール・キッドマンが
どこまで完璧な美しさを
保っているか?

満足しました!





なーべーらー

2008/02/28
季節はずれなお話ですが・・・。

へちまが、いいです!

先日、とある沖縄料理店で
人に薦められて、
「へちま味噌煮」を食べました。
沖縄では
「なーべーらー味噌煮」と呼ばれているそうですが、
まだちいさいへちまを
輪切りにして豆腐といっしょに
炒めて味噌で煮込みます。
食感は「ふんわり」「やわらか」
とってもおいしかった。

で、話はこれから、

ちょっとちょっとちょっと聞いてー!!


その翌々日、
朝起きて、
劇的な変化に気づきました。

な〜んと、

ほっぺたに手を当てたら!


トゥルン、トゥルン!!

うっ、うそ、もう一度、

トゥルン、トゥルン!!

わ!すごい!

トゥルン、トゥルン!!

もひとつおまけに・・・

もうええっちゅうに!

沖縄では有名なんだって。
「へちまコロン」という化粧品があるくらい、
へちまの茎から取れる液は化粧水になりますよね。

食べても肌によかですばい!

でも、
スーパーにも、町の八百屋さんにも、
ましてやどこの畑にも、
へちまの姿をみつけることは
困難です。

そうです。耕作するしかない。
へちまは、種を植えて水さえあげれば
すくすく育って実をつけてくれます。

みなすぁ〜ん!
今年の夏は、
へちまを植えて
トゥルン、トゥルンの
肌を手に入れますぞ!

ブフブハ!(って古〜)






アルゼンチン

2008/02/26

この黒い悪魔が、

厳寒のある日、

ややゆっくりした足取りで、我が家の居間を横切った。これぞまさしくアルゼンチンアリ”だ!
タンゴと情熱の国、
アルゼンチン。

この国出身の体長2mmの怪物が
地球を支配しようとしている。

「アルゼンチンアリ」だ。

すでに南北アメリカ大陸、ヨーロッパ大陸
オーストラリア、ニュージーランドは
ほぼ完全に制覇した。

日本にも93年に広島廿日市上陸が確認され
山口までは被害が報告されている。

このアリのすごいところは
並外れた繁殖力。
ひとつの巣に複数の女王アリが存在し、
アリのくせにねずみ算的に増えていく。
気温5℃でも活動する。
アブラムシの蜜を好み、
共生関係にある・・・。

フムフム・・・?イエィ?

これじゃないと?
あのアリは!

一昨年の夏からわたしをノイローゼ寸前にさせた
あの、黒い悪魔たち!

足元から上ってくる。
布団の中に入ってくる。
掃除機で吸っても吸っても沸いてくる。
つぶすと、その数十倍のやからが
死骸をかかえて
狂ったように走り回る。

ある日ベランダの植木を見ると、
ものすごい数のアブラムシ。
その間をかいがいしく動き回るアリアリアリ・・・。

植木のコケをめくってみると・・・・

ぎゃ〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!

無数の卵アリ卵アリ卵アリ卵アリ卵・・・”

日本には輸入木材などに紛れ込み
上陸を果たしたということだが、
九州ではまだ報告されていない。

この厳寒の真冬に
マンションの4階で
うろうろすることができるアリ!

これぞまさしく
情熱の国のエバ・ペロン!

アルゼンチンアリは
すでに、九州に上陸しておりますぞ〜〜〜!

危険な食べ物

2008/02/19
最近、危険な食べ物が多い。

でも、
危険な食べ物ほどおいしい
というのだから
始末が悪い。

この季節、そのトップを飾るのが
“カレーうどん”だ。

なんといっても、
周囲10mに漂う、
胃袋を刺激する香り。

和風だしで丁寧に伸ばした
ゆるいカレールー。

その中に見え隠れする
ふくよかな麺。

麺1本のやわらかさ、あったかさ。

ぬるりと飲み込んだときの
抑制の効いた“辛さ”とうまみ”。

これぞ、日本でしか食べられない、
インド文化と日本文化融合の味”
なのである。

ところが・・・

たいがいの素人は、
注文がテーブルに届けられた瞬間、
視覚と嗅覚を強烈に刺激され、
われを失う。

れんげがつけれられているにもかかわらず、
あわててどんぶりの中の
ぶよんぶよんのスープに
箸と顔を無造作につっこみ・・・

ズ・ズ・ズ・ズ・ズーーーーーッ!

「あちゃっ!ぎゃーっ!」
「べチョッ!」

言っただろう!
冬一番の危険な食べ物
それが、カレーうどんだ”と。


越冬アリ

2008/02/15
もともと人間になぜ“冬眠制度”が
ないのか?と疑問に思うくらい、
冬は寝ていたい性分だ。

朝は昼ごろになんとなく目覚め、
お腹がすいたら冷蔵庫をあさり、
また布団にもぐりこみ、
うとうとと眠りにつく・・・。

ああ、なんと甘美な響き!

“冬眠”

先日、休日にいやというほど寝て、
かなりご機嫌でパジャマ姿のまま
日当たりのよい窓にもたれかかっていた時の事。

視界の端に、動くものを発見した。

ま、まさか・・・!

夏の間、大隊列を組んで我が家を行進していた
アリだ!!!!!

いくら掃除機で吸っても吸っても、
沸いて出てきた、あのアリが、
こんな真冬に!

おかしいじゃない?
冬を巣の中で越すために
夏の間あんなにせっせと
食べ物を集めていたんじゃないのか?

キリギリスの身にもなってみろ!

違うか?

地球温暖化もここまで来たのか?という
警鐘をならすためにも
冬眠中の私としては
最大限のの敏捷さで
問題の“越冬アリ”の撮影を決行!
見事に成功しました。

どうか皆さんも、
問題の深さを実感していただきたい!

「人間が安心して“冬眠”できんやないか!」

 やっぱり違うか?







2008年2月8日の撮影です。信じてください。
 

安宅コレクション

2008/02/07
日本の宝、
いえ、
地球の宝を観てきましたよー。

17日まで福岡市美術館で開催中の
「安宅コレクション」安宅英一の眼。

貿易商社、安宅産業の会長安宅英一氏(故人)が
自らの審美眼だけで集めた
東洋陶磁器およそ100点。

なかでも
「飛青磁 花生」(国宝)。
コバルトブルーの宝石のような地に
絶妙な斑点、
完璧なフォルム・・・。
口の部分を見ていると
吸い込まれるようだ。

九州の炭鉱主が持っていたものだと
いう事だが、
よくぞ、
陽の目を見せてくれたものだと
拝みたくなる。

豊臣秀次がもっていたという
油滴天目茶碗(国宝)、
これもすごい!

逆象嵌という手法で瓶に描かれたつたの模様に、
子供がせっせとよじ登る姿を見つけたとき、
何か暖かいものを感じる。

安宅産業自体は今はすでにないが、
コレクションおよそ1000点は、
心ある人々によって散逸を免れ、
大阪市立東洋陶磁美術館に
1つ残らず集められ現在に至っている。

人間の可能性は無限ですバイ!



 

                                     

奥田智子
Satoko Okuda

最近の記事

過去の記事

All Rights Reserved. Copyright © KBC Co.,Ltd. 1998 -  許可なく転載を禁じます