KBC九州朝日放送

KBCサイト内検索

福岡恋愛白書13 BD好評発売中

KBC共通メニューをスキップ

アナウンサールーム > 奥田智子 > 日記

奥田智子|奥田智子のボタニカルライフ

薩摩の女

2008/06/26

背丈は30cmを越えました。

正真正銘 さつまいも です。
今、部屋にある植物をご紹介。

これは、なんでしょう。




さつまいもの芽です。

去年、能古島で採れたさつまいもを
ひとついただいて
とっておいたもの。

5月くらいから水につけていたら
もうこんなに伸びました。

すらっと優雅に伸びる茎と葉は、
観葉植物としてもなかなかのもの。

茎は食べても美味しいです。

でも、不思議なことに
ミノムシは、
食らいついたけど
食べませんでした。


わたしも、
情が移って
食べられない。

プランターに植えておきましょう。





インディ・ジョーンズ/食らいついたら離れないの王国

2008/06/24

ベランダに出るサッシに取り付いたインディ。

グミみたいな感触。

離そうと思っても離れない。

丸々と太ったミノムシたち。

金のなる木を遠慮なく食べる。

インディをそっと乗せてやる。
わたしのミノムシくん(インディ・ジョーンズ)を
マンションの部屋から
脱出させてあげたい。

だって・・・、

あまりに必死に
サッシにしがみついたその姿をみて
心動かさぬ方はおられるだろうか?



さっそく実行に移すことにした。


まず、サッシに食らいついた糸を
とらねばならない。


つまんでみた。

「ぼよっ!」

思ったより、やわらかい。

見かけによらず、やわなやつだった。


なのに、
サッシから離そうとすると・・・、

「んっ!!」

細かい糸が、何重にも張られていて
ちょっとやそっとじゃ
離れない。
無理に離そうとすると
中身が飛び出しそうだ。

こいつ、意外と強情だっ。


やわらかいグミを木からもぎ取るように
やっとこさ引き離した。


はて、どこに置こう?


実は、
私のベランダには
「金のなる木」がたくさんある。
肉厚のサボテン系の観葉植物だ。
葉から根が出て繁殖するので
知らない間に8本くらいになっている。
その木に去年の暮れから
枯葉がとりつきはじめた。

いや、

「枯葉」と思っていたものは
集団で住み着いたミノムシだった。

よく観察してみると
おるわおるわ・・・、
思い思いの枯葉をまとったミノムシが
思い思いに葉肉を食べまわっている。

そう、我が家のベランダは
ミノムシの王国だったのだ。

私の部屋に侵入したインディも、
この集団の中にいたに違いない。


そこで、「金のなる木」に
インディをそっと、置いてやった。

「やったどー」

言ったかどうか定かでないが、
とにかく、
わたしは、インディ脱出に
一役買った。

あとは、やさしく見守ってやるのだ。


ほかのミノムシと見分けがつかなくなる?

その心配はない。
あの、手の中にすっぽりと納まった
ぽにょっとした感触を
私が忘れるはずはない。

相棒、その後の後

2008/06/23

造花についたまま、こと切れた様子のみのむし2

観葉植物を食べながら糞をまきちらすみのむし3

ベランダに出るサッシに取り付くみのむし3

インディー・ジョーンズ最後の聖戦!
みのむしが私の部屋に侵入して
3週間ほど経つ。

忘れたわけではない。

というか、
忘れるわけがない。

お茶を飲むとき、

掃除機をかけるとき、

ベランダを覗くとき、

その先に
みのむしがいないか?

踏み潰したり、叩き落したり、
吸い込んだりしていないか?

みのむしの気持ちだったら
今、どこにいるのか?を考える毎日だ。


3匹の行方だが、

1匹は、完全に行方不明。

1匹は、セロテープやら紙くずやらを身にまとい
造花に取り付いたまま、しなびてしまった。
惜しいことに生命反応がなくなった・・・。

そしてあと1匹は、
窓際の観葉植物にたどりつき
しばらくその葉を食べて暮らしていたが
昨日、
ベランダに出るサッシに
しっかと取り付いている姿を発見した。



「うっ!」

そんなにお外に出たいの?



何が何でも脱出したいという
インディー・ジョーンズのような姿に
心動かされない人がいるだろうか?

相棒の脱出を手引きしてやろうと、
心に決めた。


虫の気持ち

2008/06/20

灰皿にコットンパフを敷いて湿らせタネをまく。

発芽するまで食器棚の中で2〜3日。

あとは窓際で2〜3日。すくすく育つ。

こんなコップで作ってみました。

こんなお皿はどうでしょう。
今シーズンはじめた
おすすめの菜園


「コップ菜園」


買ってきたのは1袋のブロッコリのタネだ。


灰皿、もしくは小皿に
コットンパフを2〜3枚敷き、
湿らせ、
その上に、種をまくだけ!
それだけ。

毎日水は取り替えるが
20℃から25℃の室温では
すぐににょきにょき芽が出て
1週間も経たずに食べごろになる。


ちょっと見たらカイワレみたい。


容器をお気に入りのグラスやお皿にすると
ちょっとしたインテリアになる。


ブロッコリの新芽は、そばの新芽、豆苗などと同様、
最近は「スプラウト」として
スーパーに並ぶようになった。


効用には目を見張る。


ビタミンA,C,Eのほか、
特にアブラナ科の植物の新芽には
“スルフォラファン”という
発ガン抑制物質が含まれているという話だ。


一袋の種で50皿くらいは生育可能。


毎日大きくなる芽を
摘み取ってはむしゃむしゃ食べる。
また芽が出る。
むしゃむしゃ食べる。
    ・
    ・
    ・
虫の気持ちがよくわかる。


手ぬぐい

2008/06/19
6月博多座大歌舞伎が上演中だ。

夜の部の3つ目の演目は
「「弁天娘女男白浪」。
昼の部の「髪結新三」とあわせ
「悪人=ピカレスクの魅力」を存分に
味わえる河竹黙阿弥の代表作。


「しらザア、言って聞かせやしょう!」
浜松屋にゆすりに入った女装の弁天小僧が、
正体をばらされ、肌脱ぎになって身上を語る
有名な場面が見所だ。


先日、鳶頭清次役でご出演の
河原崎権十郎さんにお話を伺った際、
気になっていたことを聞いてみた。

「なぜ、いさかいの末、鳶頭清次は手ぬぐいを投げつけるのでしょうか?」

答えは明快、
「あとから弁天小僧が頭にかぶるからだ。」

ただし、投げどころも大切で
ちょうどタバコ盆の角に当たるように投げねばならない。
(弁天小僧があとから取りやすいように。)
手ぬぐいはそのままだと軽すぎてうまく投げられないので、
すこし湿らせてある。
(でも、あまりびしょびしょだと被ったときにおかしいので
適度な湿り気。)
弁天の小道具なので、弁天(今回は尾上菊之助さん)おつきの道具係から直前に手渡される。

お姫様の曲げを結った弁天が、このまま道を歩くのは格好悪いからと、その手ぬぐいをかぶって浜松屋をあとにする。

手ぬぐいひとつにしても、
細緻な世話物の演出は、舞台の隅々まで行き渡っている。


名作は見るごとに
また味わいが深くなる。




ビグコン

2008/06/16
6月14日(土)に福岡市民会館で開かれた
「博多演歌まつり」。

2回公演とも満員のお客様で膨れ上がった。

歌手のステージの司会をするのは久しぶり!
それなりに髪の毛も結い上げて
衣装も決めてみました。

それこそ、先日染み抜きをすませ
ファスナーが降りずに
ひょっとこ踊りを夜な夜な繰り広げた
あの、衣装だ。


ジェロさん、かわいく奥ゆかしい方。

香田晋さん、やっぱりはじけた方。

藤あやこさん、いろっぽーい!

そんな中、遠慮がちに私にこんな声をかけたゲストが。

「奥田さん、私『ビッグコン』に出場したんですよ。」


えっ?ええ?

その名は、かつき奈々さん。
   
カツキ奈々さん、甲木ななさん、
    ・
    ・
    ・
  「もしや!」


それは、今からさかのぼることうん十年。


「新人登竜門 ビッグコンテスト」。
新人発掘の番組で
尾形大作、吉本美代子といった
歌手を生み出した。
司会のお相手は
佐々木功さん、そう、
「宇宙戦艦ヤマト」のテーマを歌っていらっしゃる方だ。

物持ちのよい私は
引き出しの隅から
「甲木奈々」さんの名のある台本を
探し当てた!

そこには、

ピアノや習字、日本舞踊を習いながら
歌のレッスンを続ける中学生、甲木奈々さんの紹介文が
書き込まれていた。

「私にとって3回目のチャレンジで
やっと出場がかなった
大事大事な宝物のような経験です!」
とのこと。

うれしいことを・・・(うるるっ)



ああ、あなたは自分の夢に向かって
まっすぐに厳しい芸能界を生きてきたのね。


わたしも、あいもかわらず・・・やってます!

もっともっと
大きく育てと、母のような気持ちで
ステージへと送り出したことでした。

(ステージの模様は6月29日(日)7:00PMからKBCラジオで放送します)








福岡サンパレスで行われた「ビッグコンテスト」

佐々木功さんとわたしのせりふに続き・・・甲木奈々さんの名が!

思わずふたりで記念写真。
 

いきなり黄金伝説

2008/06/12

皮むきを終えたらっきょ。

1kgに50gの塩を均等にふる。

6時間ごとにひっくり返し、丸2日。

水洗い(きれいに2回)

酢を1sに対し2合。

砂糖を1kgに対し300g(氷砂糖が好ましい)

沸騰させてさます。

ビンに注ぎいれる。

とうがらしを適当に。あとはしばらく冷蔵庫に保存。
火曜日、仕事を終え
自宅に戻ると、
マンションの外から“異臭”が。

玄関のドアを開けると・・・

カメムシの集団が
おしりから一斉にガスを噴射したような・・・?
たまらないにおい。

周辺から苦情が出る前に
やっつけなければ・・・。


午後5時から始めたのがよかったのか、
土曜日に司会をする「博多演歌祭り」の
ゲストの歌を聞きながらやったのがよかったのか?
(ジェロさんの氷雨はいいね〜)
快調に作業は進み、
とにかく私は、
らっきょ10kgの皮をむく、という
"修行"に一応の終止符を打った。

日付が変わる30分前だった!


むいたどーーーーーー!
(「いきなり黄金伝説」の濱口さんみたいに感激した!)

みなさんにもこの苦痛を味わってもらいたい!
というわけでは決してない。

分相応の量でチャレンジすれば
楽しいらっきょ作り。

らっきょうは中国では漢方だったもの。
整腸作用、疲労回復、抗酸化作用など
夏バテの体にじんわりと威力を発揮してくれる。

どうぞ参考になさってください。


《絶対に失敗しないらっきょのつけ方》

らっきょの皮むき(修行と思ってください)

水洗い

水切り

塩ふり均等に(1kgに対し50g)

12時間放置

ひっくり返す(塩がいきわたるよう)

6時間ごとにひっくり返して丸2日(愛情こめて)

水洗い(きれいに2回)

酢(1kg:2合)砂糖(1kg:300g)
*氷砂糖が好ましい。

沸騰させてさます

トウガラシを1ビンに2〜3本(おこのみで)

しばらく冷蔵庫に保存(長く歯ごたえがいい)


めざせ!シャキ玉!







ぬかるみの女

2008/06/11

土つきらっきょを選びましょう。これが・・・10kg!!

まずへたと根っこを切り落とします。

真っ白なお肌になるまで皮をむきます。どこまでむくか?悩みどころです。

手はしわしわになります。しかも、においます。
今年も土つきらっきょが呼んでいる。

らっきょ漬け。

わたしが年に一度、
唯一やる台所仕事といっていい。

一昨年は塩の量を10倍入れてあえなく失敗。
去年は砂糖と酢が足りなくて東奔西走。

今年は、絶対成功させる!



毎年らっきょを仕入れてくれる成吉商店さんに
電話した。

「今年は・・・10kgお願いします!」



箱をあけて唖然。


無謀!無理!インポッシブル!!



わたしは月曜、火曜は朝4時に起きる。

月曜、

夕方6時からはじめた皮むき。


「ピア」が終わって「女神のアンテナ」
「TVタックル」おわって
「報道ステーション」が始まった。

足が痛い。手はしわしわ。
そして充満する異臭・・・。

どうしても、
その日のうちにやりとげるのじゃ!


『だって今日、ごみだし日やモン。』




しかし、およそ半分を残し
10時半でギブアップ。


その夜・・・

密林の中で
カメムシの集団と格闘している
夢を見た。

起きたら・・・4時。

ああ、「ぬかるみの女」




Inchiky

2008/06/09
6月6日、
パオーンの25周年記念、
「沢田幸二と名刺交換会」
イニミニマニモで行われた。
あの、空中庭園が200人の
パオーンファンで膨れ上がった。

パオーンの現在のパーソナリティーが
勢ぞろいするのははじめてのことだ。

おすぎさん、
大庭宗一さん、
栗田善太郎さん、
ナカジー、

そして司会は、沢田アナとらぶこちゃん。

壮観でした!

記念写真におさまったり、握手をしたり、
皆さんと気楽にお話ができ、
嬉しかったっす。

中にはほんとに名刺交換会だと思い、
1箱名刺を持ってこられた方もいらっしゃった。

すみません、「しゃれ」で・し・た!

最後に大抽選会。以外に人気が高かったのが
25周年Tシャツ。
沢田アナ直筆だって。意外といいよね。

(おすぎさんも、お持ち帰りになったし。)

今、1日5名にプレゼント中。
ぜひ、番組宛に応募してください。

ここからが、コアな話。

確かに、パオーンは1983年スタートした。
その時は若者向けの深夜放送。
ノベルティーと呼ばれる
皆さんへの番組特製プレゼントも
若い人向け。

そこで制作された「インチキTシャツ」

はがき職人と呼ばれる人たちの
垂涎の的だった「インチキTシャツ」。
胸には「Inchiky」の文字が・・・。

それをいまだに持っている人〜!
それは・・・わたしです!







これが「インチキTシャツ」だ!

確かに「Inchiky」の文字が・・・

相棒のゆくえ

2008/06/06

壁を這い上がる「みのむし」1

造花にとりついた「みのむし」2。セロテープが・・・

別の方向から撮影。紙切れを帽子にしている。

切り取られた封筒。
ひょんなことから
「みのむし」と暮らし始めて1週間。


クッション、
コップ、
電話機、

すべてよーく確認してから
使うようになった。

3匹の「みのむし」は
家の中のどこにいるのか
見当がつかない。

ある時は、じゅうたんのヘリを這っていた。
ある時は、天井への登頂をめざし、
果敢に壁をよじ登っていた。

湯のみからお茶を飲んだ瞬間、変な糸が口にまとわりついた。


今日はどこにいるのか?
探すのが楽しみになった。

しかし、ある時、
造花のバラに留まっていた1匹を見つけて
たまらなくなった。

その姿は・・・。

体にセロテープと、
どこでちぎってきたのか?
紙切れをまとっている。

おいおい、うちはごみだらけかい?

なぞはすぐ解けた。
テーブルにおいてあった封筒の一部を
ちぎった痕跡が見つかったからだ。

すごい!自分の体に合わせて
ものを食いちぎるんだ。


ますますいとおしくなった相棒たち。

現在1匹が逃亡中。

心配で、家の中を掃除できない。



相棒

2008/06/03
我が家はマンションの4階である。

なのに、バッタがやってきたり、
アリが大繁殖したり、
鴨が住み着いたりする。

今度は・・・、
 




ある天気のよい日、
草ぼうぼうのベランダを片付けようと
枯れ草を拾って、
なにげなく台所のシンクに置いた。


しばらくして戻ってみると
2cmほどの枯れ草のかたまりが、
水道の蛇口を登っていく。

それも3個・・・。

「ひょえ?」




のそのそのそ・・・。


かなりすばやいスピードで。



Oh! my god!

「みのむし」だった!


象の背中に乗ったときみたいに
前後左右に揺れながら
のったりと動くその様を見て、
私のファーブル昆虫記的好奇心が
動かぬはずはなかった!

「飼ってみよう」、ではない。

「いっしょに暮らしてみたい。」

目鼻もよく分からぬ「みのむし」っちゅう昆虫は、
どんな動き方をするのか?

何を食べるのか?そして

何になるのか?


見ているうちに、3匹はてんでばらばらに
うごめきだした。

あるものは「水きりかご」の取っ手に取り付いた。

あるものは「急須」の口に取り付いた。


これは困った。


お茶が飲めない!
別の急須を使うことにした。

これから料理のときは
取っ手からなべ底まで
よーく確認してから使わねばならぬ。

3匹の相棒との共同生活が始まった。






これが[みのむし]。糸を出しながら壁を這う。

取っ手に取り付いたみのちゃん。

この急須はしばらく使えない。
 

奥田智子
Satoko Okuda

最近の記事

過去の記事

All Rights Reserved. Copyright © KBC Co.,Ltd. 1998 - 許可なく転載を禁じます