KBC九州朝日放送

KBCサイト内検索

福岡恋愛白書13 BD好評発売中

KBC共通メニューをスキップ

アナウンサールーム > 奥田智子 > 日記

奥田智子|奥田智子のボタニカルライフ

西寄ひがしさん

2019/01/28

西寄りさんワンマンのトークショーも予定されているそうです。
軽妙な語り口で
会場を和ませる…。

お客様が、ひととき日常から解き放たれて
夢の世界に浸れる…。

そんな空間が作れるのが、
舞台の司会。

氷川きよしさんなど演歌の歌謡ショーの司会を務める
西寄り東さんが今回のお客様。

どんな曲をむちゃ振りしても
なにも見ずに、すっきりイントロに収めてしまう
天才芸を目の前で体感してしまった。

秘訣は
「誰も傷つけないこと」

細やかな心配りが必要なお仕事だと、
しゃべりの難しさを再確認。

ラジコで2月3日まで聞けます。

サトコノヘヤ×西寄り東さん

そのあとは「サトコノヘヤ」のホームページで。

島津亜矢さん

2019/01/22
大晦日の話題はたくさんあったけど、
唄をたっぷり聞かせてくれた、っていうのは、

九州のひいきめ除いても、断然、

MISIAさんと島津亜矢さん。


ドレス姿の島津亜矢さんが「時代」を歌い上げてくれた時には、


“歌ってほんといいわ〜”


と思った。


その感動をこんなに早くも体感できるとは。

「島津亜矢 特別公演」が博多座で絶賛開催中!


圧倒的な、声量。
情感込めた切ない歌詞。
気持ちよく伸びるこぶし。

え?デビュー35周年なんですって?

亜矢ちゃんが?
あの、天才少女亜矢ちゃんが?


一部はお芝居
「おりょう〜龍馬の愛した女」
目黒祐樹、池上季実子、田中健、芦川よしみ…
豪華顔ぶれが脇を固めている。

27日まで博多座で開催中!


世界一のコーヒー天国で
世界一の焙煎士

2019/01/21

豆香洞社長、世界一の焙煎士、後藤直紀さん。

贅沢にも、コーヒーを淹れてもらってます。
日本は世界一のコーヒー天国だそうだ。

多様性があり、
水の環境もいい(軟水は何を淹れてもおいしい)
質的にも十分にクリアしている。



でも、世界一価格が高いらしい。


そういえば、そうかも…。



今回の「サトコノヘヤ」はコーヒーの焙煎世界大会で
見事世界一に輝いた、

豆香洞社長、後藤直紀さん。


パナソニックと提携し、
家庭用の焙煎機のレシピを開発、提供している。

今や世界を駆け回る焙煎伝道師だ。


でも、後藤さんの本当の夢は、

「どこか深い山奥で
ひとり、
コーヒー豆を焼いていたい」


コーヒーの味を極めるには
深い修行が必要なようだ。


ラジコで1月27日までお楽しみください。

サトコノヘヤ×後藤直紀さん

そのあとはサトコノヘヤのホームページで!

蕎麦屋

2019/01/18

野間にある「彦」

この日は、北海道産 丸実

今日はつけ蕎麦だ

カレー屋さんは「日本華麗」という屋号だそうです。がんばってね。
若いころからお蕎麦好きだ。
爺くさい(婆くさい?)といわれても
好きだから好き。

うどんも好きなんだけど、
あの、新そばの何とも言えない香り、
歯離れのいい素朴な噛み心地、

おまけで
体によさそうなルチンたっぷりの蕎麦湯がつくのも
お蕎麦ならでは…。

しかも、福岡は蕎麦発祥の地。
かの聖一国師が持ち帰った水車の技術、
「水磨様」によって
昔から粉文化が花開いていた。


な・の・に・・・


最近のうどんブームに完全に押されて
蕎麦屋さんはどんどん姿を消している。



天気のいい昼下がりに行きたくなる
蕎麦屋があった。


十割そばだ。

さすがにそばを引くのは機械。
石臼がガリガリと長野や北海道産のそばの実を引いている。

そのそば粉を毎朝、渾身の力を込めて打つのはご主人。

注文から待つこと数分、
女将さんが

「はい、最初はこの塩を付けてそばを味わって…」

と食べ方を指南してくれる。

そして、あとはつゆに漬けるのだけれど
本物の蕎麦食いは、
ほんの先っちょを付けるかつけないかで

ズズズズズッ

と威勢よく啜る。

これが、江戸風のそばの食べ方、とどこかに書いてあった。


このあと、蕎麦湯がタイミングよく運ばれて、
心も舌も大満足…

となる。


ある日、お品書きに

「1月21日をもちまして閉店となります」と書いてある。

慌てた。


聞くとご主人、老体に鞭打って頑張っていたんだけど、
次の展開が考えられるうちに
カレー屋さんにメニュー替えするそうだ。

そば粉からカレー粉!?

そういえば脱サラして蕎麦屋を始めたお店が
次々と店を閉めている。



そば打ちはそれだけ重労働なんだ。


カレーもいいけどね。
「食べにくるよ!」って声をかけながら


蕎麦屋を探す流浪の旅をまた始める気がする。







若きホテルオーナー

2019/01/15

この若さで、すごい行動力!境美希さんです。
今週のサトコノヘヤは
福岡にほれ込んで、
埼玉から移住。

し・か・も。
志賀島で廃屋となっていた旅館を自分たちでDIYして
おしゃれなホテルを作ってしまったという
若きホテルオーナー、

境美希さん登場です。


ホテルの壁を
一晩でブルーに塗ったエピソードは、
嘘みたいなホントのはなし。


そして、
農家さん出店の、
体と地球にやさしい食べ物を直接売ってくれる市場、
「福マルシェ」を立ち上げました。

今は福岡市の鳥飼八幡宮境内で
第三日曜日に開かれています。

境さんの周りには
若くて志の高い人たちが集まってきます。

夢を実現させる
幸せのオーラを、
「サトコノヘヤ」で感じてください。

1月20日まではradiko.jpで、

サトコノヘヤ×境美希さん

そのあとはサトコノヘヤのホームページで!

年末年始の観劇日記

2019/01/09
今年の年末年始は、実家でぐだぐだ…

とは決めておりましたが、

「芝居を観ないと私じゃない!」との思いはどこかにあって

福岡で観られるものはできるだけ観てきました。

@12月29日

「恋に落ちたシェークスピア」/福岡シティ劇場

創設者浅利慶太氏が昨年お亡くなりになり、

大きな支柱を失った劇団四季ですが、

舞台には「浅利イズム」が脈々と受け継がれていました。

劇作家への語りつくせないリスペクト、

確かな技術で作り上げた肉体を持って演技をする役者たち、

観ているだけで背筋をしゃんとしたくなる芝居でした。


A1月4日

「近松心中物語」/新国立劇場 wowow

昨年の舞台をテレビで観賞。

何度か見たけど今回は劇団☆新感線のいのうえひでのりさんが演出。

宮沢りえ×堤真一というどうしても見たくなる顔ぶれ。
この二人の芝居には、絶大な信頼感がある。「これが恋なんや」
と思わせる落ちていきっぷりのよさ。

でも、

どこかにあるかろやかさに救われた感じ。

これがいのうえ演出。


プラス、

前からすごいと思っていた小池栄子さんのすばらしい力強さ!ひるまない強靭な肉体!大きな声!

主人公2人をかすめさせるくらいの迫力で熱演したのがよかったわぁ。


B1月6日

「オン・ユア・フィート」/博多座

開演5分前にチケットを購入。前から4番目のかぶりつきで観られたことに今年の幸先のよさを実感!

キューバ移民のグロリア・エステファンの半生をミュージカルに。

朝夏まなとの手足の長さはどうだ!

おばあちゃん役の久野綾希子さんは元劇団四季。お母さん役の一路真輝は元宝塚。

日本のミュージカルはこの二つの劇団から生まれたんだなあ、


と思いきや、


旦那のエミリオ・エステファン役、渡辺大輔がいいじゃないですか。

頑張れ!ウルトラマンメビウス ジョージ。


というわけで、総立ちのクロージングでステップを踏んだ、松の内演劇事情でした。


引っ越し後の「サトコノヘヤ」は・・・

2019/01/08
あけましておめでとうございます。

3日の地震には驚かされましたが、

皆様のところは大丈夫ですか?


さて、日曜日の午前8時からにお引越しになった

「サトコノヘヤ」ですが、

新鮮ですね。朝日を浴びながらの放送です。

新年1回目のゲストは、チューリップの

姫野達也さんです。

未だに人酔いをするから街に行かない、という姫野さんが

数千人を前にライブをする気持ち。

病気療養から復帰なさった財津和夫さんとの

全国ツアー、

名曲「博多っ子純情」がラジオドラマの主題歌になる話。

などなど、

気負わない姫野さんらしい

「ラブリーエミリー♪」的なお話が満載です。

13日まではラジコで、


サトコノヘヤ×チューリップ姫野達也さん

そのあとは、

「サトコノヘヤ」のホームページで!








奥田智子
Satoko Okuda

最近の記事

過去の記事

All Rights Reserved. Copyright © KBC Co.,Ltd. 1998 - 許可なく転載を禁じます