KBC九州朝日放送

KBCサイト内検索

リンク:HAWKS2017DVD 先行予約受付中

KBC共通メニューをスキップ

アナウンサールーム > 田上和延 > 日記

田上和延|オオカミのひとりごと

マッチで〜す!!!

2015/04/03
KBCの田上和延です。

きのうのホークス戦のラジオ実況を担当しました。

きのうは延長10回裏に、松田選手が劇的なサヨナラホームラン!

バファローズ戦のサヨナラ勝ちだけに、去年の「10.2」最終決戦を思い起こさせるような左中間への当たりでした。



そんな中、「マッチ」こと松田選手がホームインする瞬間、、、私は。。。


『やはり、決めたのは、選手会長、マッチで〜す!!!』と実況しました。


今朝のKBCテレビ「アサデス」でこの実況が使われたのですが、スタジオの西田応援隊長と宮本アナが、

「田上アナは、絶対に『意識して』(=最初から狙って)『マッチで〜す!』って実況したんですよ。。。」と言っていました。


この場を借りて「真実」を申し上げますが、決して「意識」して使ったコメントではありません!!!

 
 実は・・・。松田選手のホームランの瞬間、最初に頭に浮かんだコメントは、『マッチ1本、勝ちのもと!!」でした。

これは、以前ヤフオクドームのスタンドのファンが作ったボードのメッセージを見て、「このコメントはいいなあ・・・。いつか実況で「拝借」したいなあ。」と思っていたのです。

しかし、去年の日本シリーズの実況で「マッチ1本勝ちのもと!」は使ってしまっていたのです。。。

う〜ん。。。このコメントは使えない。。。瞬時にそう判断しました。


そこで、きのうのサヨナラホームランの瞬間・・・。(どんなコメントでホームインさせようか?・・・)と迷ったのですが、

目の前に映った。ホームインする松田選手の「やんちゃそうな笑顔」が、私には「アイドル」のように見えたのです。


そこで「たのきんトリオ世代」の私の口から、自然と発せられたコメントが、

『マッチで〜す!!!』だったのです。(これホント。)



 とは言え、このコメントの意味が分かる人は「40代以上」に限られるわけで。。。

若い人たちには、意味は伝わらなかったでしょうね・・・



まあ。。。こんな感じでこれからも、「熱男」ならぬ、「熱おやじアナウンサー」として、「ギンギラギンにさりげなく」実況していきたいと思っております。。。  
All Rights Reserved. Copyright © KBC Co.,Ltd. 1998 -  許可なく転載を禁じます