KBC九州朝日放送

KBCサイト内検索

福岡恋愛白書13 BD好評発売中

KBC共通メニューをスキップ

アナウンサールーム > 富田薫 > プロフィール

Q&A

Q1:アナウンサーになって良かったと思った事は?

「通常は見られない場所を見ることができる」。たとえば、経済番組の取材で、鉄製の街路灯などを作る工場に行ったことがあります。そちらでは、信号機や街路灯に着色していましたが、その光景はかなりダイナミックでした。だれもが見学できる場所ではないので話題にできますし、社会勉強にもなりますね。

Q2:アナウンサーとして、特に心がけていることは?

ニュースを読むとき「耳慣れない言葉」や「自分で理解していない言葉」に注意しています。正確な意味を知った上で読まないと、正確な内容を伝えることはできませんから、きちんと理解することを心がけています。

Q3:ご自分の長所・短所は?

長所はないですな〜。短所は「おっちょこちょいなところ」。ニュースを読むときに「おっちょこちょい」な部分が出てはいけませんから、人格を変えて読むようにしています。

Q4:尊敬する人物は?

「ライト兄弟」「チャールズ・ブランソン」「スティーブ・ジョブス」。理由は、いずれも大きな夢を持ち、難しい仕事にチャレンジした人たちだからです。「こうしたい!ああしたい!」と思っても、短い人生の中でできることは限られているのに、彼らは歴史に残る記録をうちたて、夢のようなプロジェクトを現実のものにしました。その点が尊敬に値します。で、もっと身近な人物では高田純次さん。年齢差は8歳9ヶ月ですが、自分が50代になって、高田さんがその年代でこなしていた「仕事の凄さ」がよ〜く分かるようになりました。

Q5:新年度の抱負をお願いします。

今年も「福岡ソフトバンクホークス」に徹底的にこだわるKBC。ラジオはホークスの全144試合を実況生中継します。今年はゼッタイ日本一ダ!KBCラジオとテレビのプロ野球中継にご期待ください!!

All Rights Reserved. Copyright © KBC Co.,Ltd. 1998 -  許可なく転載を禁じます