ここから本文です

イベント

おススメイベント

ダイワハウスpresents 英国ロイヤル・バレエ団「ジゼル」

  • 2016年06月29日(水)午後6時30分開演(午後5時45分開場)
  • 【会 場】福岡サンパレス ホテル&ホール
  • 【料 金】S席:24,000円/A席:21,000円/B席:18,000円/C席:15,000円(税込)
         ※未就学児童入場不可 【A席残りわずか!!】
◆◇◆◇◆  S席&B席&C席 完売のお知らせ  ◆◇◆◇◆◇◆
 
ダイワハウスpresents 英国ロイヤル・バレエ団「ジゼル」
福岡公演のS席&B席&C席はご好評につき完売いたしました。
A席も残りわずかとなっております!お早目にお買い求めください。

◆◇◆◇◆◆◇◆◇◆◆◇◆◇◆◆◇◆◇◆◆◇◆◇◆◆◇◆◇◇◆◆


世界最高峰の名門バレエ団  24年ぶりの福岡公演!!
恋人たちの切ない運命を劇的に描く、
ロマンティック・バレエの最高傑作「ジゼル」待望の上演!

振付:マリウス・プティパ(ジャン・コラーリ、ジュール・ペローによる)
演出:ピーター・ライト/音楽:アドルフ・アダン/演奏:大阪交響楽団
※出演者等の情報は、こちらで随時お知らせ致します。

★新着情報★
――――――  福岡公演 主演キャスト決定!! ――――――――――――

ジゼル:ラウラ・モレーラ
アルブレヒト:ニーアマイア・キッシュ

――――――――――――――――――――――――――――――――――


【プレイガイド】
・KBCチケットセンター・・・092-720-8717
・KBCオンラインショップ・・・http://www.kbcshop.jp/
・チケットぴあ/セブン-イレブン/サークルK・サンクス・・・0570-02-9999
 【Pコード:448-493】
・ローソンチケット/ミニストップ・・・0570-084-008【Lコード:85560】
・イープラス・・・http://eplus.jp/


【お問い合わせ】 KBCチケットセンター 092-720-8717(平日:午前10時〜午後6時) 


【特別協賛】 大和ハウス工業株式会社


【主 催】 九州朝日放送

※止むを得ない事情により出演者が変更となる場合がございます。
※車椅子でご来場されるお客様は、ご購入前に必ずKBCチケットセンターまでご連絡ください。


 

 

                                   

【英国ロイヤル・バレエ団】
――――――――――――――
正統で気品あるスタイルと演劇的なバレエの伝統で世界的な人気を誇る
英国ロイヤル・バレエ団が、旬のスターたちを揃えて3年ぶりに来日します。
英国最大の規模と名声を誇るこのバレエ団は、1930年代にニネット・ド・
ヴァロワによって創設され、ロシアからもたらされた古典バレエを西欧で
いち早く導入するいっぽう、英国人振付家を育て、“ロイヤル・スタイル”
と呼ばれる気品ある様式、演劇的な物語バレエのレパートリーなど独自の
伝統と魅力を育んできました。
今回上演されるのは、英国らしい演劇性をほどこした古典バレエの傑作
「ジゼル」。英国ロイヤル・バレエ団を代表する旬のスターたちの競演で、
その魅力を心ゆくまでご堪能ください。



Laura Morera ラウラ・モレーラ
プリンシパル
――――――――――――――
マドリッドに生まれ、英国ロイヤル・バレエ学校で学ぶ。1995 年に
英国ロイヤル・バレエ団に入団し、07 年にプリンシパルに昇進した。
おもなレパートリーに、『オネーギン』のタチヤーナ、『ドン・キホーテ』
のキトリ、『くるみ割り人形』の金平糖の精、『マノン』のマノン、
レスコーの愛人、『ラ・バヤデール』のガムザッティ、『うたかたの恋』
のステファニー王女、ミッツィ・カスパー、ラリッシュ伯爵夫人、
『ダフニスとクロエ』のリカニオン、『シルヴィア』のディアナ、
『ラ・シルフィード』のエフィー、『リーズの結婚』のリーズ、
『ジゼル』のミルタ、『スケートをする人々』のブルーの少女、
『白鳥の湖』、『シンデレラ』、『眠れる森の美女』、『コッペリア』、
『シンフォニー・イン・C』、『大地の歌』、『シンフォニック・
ヴァリエーション』、『グロリア』、『ランデヴー』、『コンチェルト』、
『牝鹿』、『イン・ザ・ミドル・サムホワット・エレヴェイテッド』、
『オンディーヌ』、『ラプソディ』、『シンフォニエッタ』、
『ポリフォニア』、『薔薇の精』、『結婚』、『マイ・ブラザー、
マイ・シスターズ』、『バレエ・インペリアル』、『放蕩者のなりゆき』、
『DGV:超高速ダンス』、『ジュエルズ』の“ エメラルド”、
『ダンセズ・アット・ア・ギャザリング』、『七つの大罪』、
『クローマ』などがある。『トリスト』、『エレクトリック・カウンター
ポイント』、『ラッシュ─失われた物語の断片』などを初演している。




Nehemiah Kish ニーアマイア・キッシュ
プリンシパル
――――――――――――――
米国ミシガン州、デトロイト生まれ。カナダ・ナショナル・バレエ・
スクールで学び、2001年、ナショナル・バレエ・オブ・カナダに入団。
05年にプリンシパルに昇進した。08年、デンマーク・ロイヤル・バレエ団に
プリンシパルとして移籍した。当時のレパートリーに、『ラ・シルフィード』
のジェイムズ、『ドン・キホーテ』のバジル、『ジゼル』のアルブレヒト、
『オネーギン』、『ラ・バヤデール』のソロル、『眠れる森の美女』の
フロリムント王子、『ロミオとジュリエット』のロミオ、『じゃじゃ馬馴らし』
のペトルーチオ、『ジュエルズ』の“ダイヤモンド”、『四つの気質』の
“粘液質”、『大地の歌』、『グロリア』、『ストラヴィンスキー・
ヴァイオリン・コンチェルト』、『チャイコフスキー・パ・ド・ドゥ』や
ロビンズ、テトリー、クデルカ、ウィールドンなどの作品がある。
10年に英国ロイヤル・バレエ団にプリンシパルとして移籍。『三人姉妹』の
ヴェルシーニン、『白鳥の湖』のジークフリート、『眠れる森の美女』の
フロリムント王子、『マノン』のデ・グリュー、『エニグマ変奏曲』の
リチャード・P.アーノルド、『シンデレラ』『くるみ割り人形』の王子、
『不思議の国のアリス』のハートのジャック/庭師ジャック、『ペンギン・
カフェ』、『テーマとヴァリエーション』、『ヴォランタリーズ』、
『スケートをする人々』、『DGV:超高速ダンス』などがある。
『メタモリフォシス:ティツィアーノ2012』の「トレスパス」、
『アエテルヌム』を初演している。

オンラインショップでのご購入はコチラ★

プレゼント情報

試写会情報

関連情報

このページの先頭へ