ここから本文です

イベント

おススメイベント

セキスイハイム presents 辻井伸行 ウラディーミル・ユロフスキ指揮 ロンドン・フィルハーモニー管弦楽団 日本ツアー2017

  • 2017年10月06日(金)午後7時開演(午後6時15分開場)
  • 【会 場】福岡シンフォニーホール(アクロス福岡)
  • 【料 金】S席:23,000円 A席:19,000円 B席:16,000円 C席:13,000円 D席:10,000円(全席指定・税込)残席僅か!!

チケット残り僅かとなりました!お早めにお買い求めください。

*★*――――――――――――――――――――――*★*

辻井伸行、名門ロンドン・フィルと圧倒的熱演!

鬼才指揮者ユロフスキ&ロンドン・フィル遂に初来日!!

これほどのオーラを感じた指揮者は、1970年代のミュンヘンで
若きクライバーを初めて目にしたとき以来絶えてなかった! 

―― 岩下眞好(音楽評論家)

*★*――――――――――――――――――――――*★*



【出演者】 辻井伸行(ピアノ)/ウラディーミル・ユロフスキ(指揮)
      ロンドン・フィルハーモニー管弦楽団


【予定プログラム】
・ワーグナー:≪ニュルンベルクのマイスタージンガー≫第1幕の前奏曲
・チャイコフスキー:ピアノ協奏曲第1番 [ピアノ:辻井伸行]
・チャイコフスキー:交響曲第6番≪悲愴≫

※辻井伸行はピアノ協奏曲に出演いたします。
※未就学児童のご入場はお断りいたします。
※止むを得ない事情により曲目・曲順等が変更になる場合がございます。
※車椅子でご来場されるお客様はご購入前に必ずKBCチケットセンターまでお問い合わせください。


【プレイガイド】
・KBCチケットセンター・・・092-720-8717
・KBCオンラインショップ・・・http://www.kbcshop.jp/
・アクロス福岡チケットセンター ・・・092-725-9112
・チケットぴあ(セブンイレブン/サークルK・サンクス)0570-02-9999(Pコード:322-372)
・ローソンチケット(ローソン/ミニストップ)0570-084-008(Lコード:81367) 
・イープラス・・・ http://eplus.jp/



【お問い合わせ】 KBCチケットセンター 092-720-8717(平日:午前10時〜午後6時) 


―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
        
【特別協賛】 セキスイハイム


【オーケストラ・サポーター】 JTI

 
【辻井伸行オフィシャル・エアライン】 全日本空輸株式会社


【主  催】 九州朝日放送


【企画・制作】 エイベックス・クラシックス・インターナショナル


【制作協力】 インタースペース


辻井伸行 Nobuyuki Tsujii(ピアノ)
―――――――――――――――――
2009年6月に米国テキサス州フォートワースで行われた第13回ヴァン・
クライバーン国際ピアノ・コンクールで日本人として初優勝して以来、
国際的に活躍している。11年11月にはカーネギーホールの招聘でリサ
イタルを行い絶賛され、13年7月にはイギリス最大の音楽祭「プロムス」
に出演し、「歴史的成功」を収めた。エイベックス・クラシックスより
継続的にCDを発表し、2度の日本ゴールドディスク大賞を受賞。
作曲家としても注目され、映画《神様のカルテ》で「第21回日本映画
批評家大賞」受賞。




ウラディーミル・ユロフスキ Vladimir Jurowski(指揮)
――――――――――――――――――――――――――――――
1972年、モスクワで生まれ。95年、コヴェント・ガーデン王立歌劇場に
デビュー。以来、ベルリン・フィル、ウィーン・フィル、ロイヤル・コン
セルトへボウ管、ニューヨーク・フィル、シカゴ響、ボストン響、ミラノ・
スカラ座、メトロポリタン歌劇場など世界の主要オーケストラと歌劇場に
客演。現在、ロンドン・フィル首席指揮者をはじめ、エイジ・オヴ・エン
ライトゥンメント管の首席アーティスト、ロシア国立響の芸術監督、ジェル
ジ・エネスク音楽祭の芸術監督を務め、17/18シーズンからはベルリン
放送響の首席指揮者兼芸術監督にも就任。




ロンドン・フィルハーモニー管弦楽団 London Philharmonic Orchestra
――――――――――――――――――――――――――――――
1932年に、世界最高水準のオーケストラを目指してトーマス・ビーチャムに
よって創設。エイドリアン・ボールト、ベルナルト・ハイティンク、ゲオルク・
ショルティ、クラウス・テンシュテットといった偉大な指揮者達との名演の
数々で、世界的オーケストラのひとつとして高い人気と評価を獲得。12年には
ロンドン五輪の公式国歌の録音を担当し、エリザベス女王即位60周年記念行事
でも演奏した。84年と88年のテンシュテットとの来日公演はクラシック史に残る
名演として記憶されているが、今回の来日は2001年以来16年ぶりの来日となる。

KBCオンラインショップでのチケット購入はコチラ★

プレゼント情報

試写会情報

関連情報



JASRAC許諾第9010630013Y45038号
このページの先頭へ