ここから本文です

イベント

おススメイベント

<九州朝日放送創立65周年記念> 大和証券グループPresents  佐渡裕指揮 トーンキュンストラー管弦楽団  日本ツアー20

  • 2018年05月15日(火)午後7時開演 (午後6時30分開場)
  • 【会 場】 福岡シンフォニーホール(アクロス福岡)
  • 【料 金】 S席 19,000円/A席 16,000円/B席 13,000円/C席 10,000円/D席 7,000円(税込) ※福岡公演のC席&D席は完売致しました。  
「レナード・バーンスタイン 生誕100年記念」ウィーンからの凱旋、福岡初公演!
巨匠レナード・バーンスタインの最後の愛弟子 佐渡裕と
オーストリアで110年の歴史を誇るトーンキュンストラー管が贈る
珠玉のウィーンプログラム 現代ピアノ界の鬼才 アファナシエフ登場!

【プレイガイド】
・KBCチケットセンター    092-720-8717
・KBCオンラインショップ   http://www.kbcshop.jp/
・アクロス福岡チケットセンター 092-725-9112
・チケットぴあ         0570-02-9999(Pコード:345-204)
・ローソンチケット       0570-084-008(Lコード:83247) 
・イープラス          http://eplus.jp/

【お問い合わせ】 KBCチケットセンター 092-720-8717(平日:午前10時〜午後6時)

【特別協賛】   大和証券グループ

【主 催】    九州朝日放送

【出 演】    佐渡裕(音楽監督・指揮)/トーンキュンストラー管弦楽団/ヴァレリー・アファナシエフ(ピアノ)

【演奏予定曲目】
・バーンスタイン:キャンディード序曲
 「題名のない音楽会」司会当時のテーマ曲として有名になった佐渡裕の十八番
・ベートーヴェン:交響曲第6番「田園」
・ブラームス:ピアノ協奏曲第2番
 
※止むを得ない事情により曲目・曲順が変更となる場合がございます。あらかじめご了承ください。
※未就学児童の入場はご遠慮ください。
※車椅子でご来場されるお客様は、ご購入前に必ずKBCチケットセンターまでお問い合わせください。


◆佐渡裕(音楽監督/指揮)
1961年京都出身。京都市立芸術大学卒業。故レナード・バーンスタイン、
小澤征爾らに師事。1989 年ブザンソン指揮者コンクール優勝。
現在、パリ管弦楽団、ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団、北ドイツ
放送交響楽団等、欧州の一流オーケストラに毎年多数客演を重ねている。
2008年からテレビ朝日の『題名のない音楽会』第5代目司会者を務める
など多方面で活躍。2015年よりオーストリアのトーンキュンストラー管弦
楽団音楽監督に就任。トリノ王立歌劇場「ピーター・グライムズ」、
「フィガロの結婚」等オペラ公演も多数。国内では兵庫県立芸術文化センター
芸術監督、シエナ・ウインド・オーケストラの首席指揮者を務める。


◆トーンキュンストラー管弦楽団
トーンキュンストラー管弦楽団は109 年の歴史を持ち、オーストリアおよび
ウィーンの音楽文化の中で最も重要な役割を果たしてきた。これまでにクナ
ッパーツブッシュ、ファビオ・ルイージ、クリスチャン・ヤルヴィらが首席
指揮者を務めた。現在は、州都ザンクトペルテンの「祝祭劇場」、ウィーン
の「楽友協会ホール」、ウィーン郊外の広大な敷地に野外音楽堂を有する
「グラフェネッグ」を拠点としている。


◆ヴァレリー・アファナシエフ(ピアノ)
1947 年モスクワ生まれ。1968 年のバッハ国際音楽コンクール、1972年の
エリザベート王妃国際音楽コンクール(ブリュッセル)で優勝。1974年に
ベルギーへ亡命。以後、ヨーロッパ、アメリカ各地でリサイタルを行うほか、
ベルリン・フィルをはじめとした著名なオーケストラと共演を重ねてきた。
これまでに40 枚以上のCD をリリース。1992 年「ブラームス:後期ピアノ
作品集」DENON がレコード・アカデミー賞(器楽曲部門)を受賞。来日の
たび、新録音のリリースのたびに、その独自の音楽性が論議を呼び、音楽界
に大きな刺激をもたらしている。現在は、ブリュッセルを拠点に活動。現代
におけるカリスマ的ピアニストとして注目を集め続けている。

オンラインショップでのご購入はコチラ★

プレゼント情報

試写会情報

関連情報



JASRAC許諾第9010630013Y45038号

NexTone許諾番号:ID000005158
このページの先頭へ