九州朝日放送

menu

KBC水と緑の基金について

贈呈式

水と緑の基金、福岡県へ寄附金を贈呈

9月1日の贈呈式で、KBC和氣社長から福岡県の大曲副知事へ、寄附金500万円の贈呈を行いました。
今回の福岡県への寄附金は、九州北部豪雨の被災地支援に活用されます。

募金受付期間2017年5月4日(木)
~9月30日(土)募金の受付は終了いたしました。
ご協力ありがとうございました。

今年度の「KBC水と緑の基金」は、皆様から頂いた浄財を今年7月に発生した九州豪雨の被災地支援、そして昨年発生した熊本地震の復興支援のために役立てさせていただきます。

これまでのとりくみ

環境復興への取り組み

平成23年度 <東日本大震災>
宮城県気仙沼市NPO法人「森は海の恋人」(牡蠣の森を慕う会)の山林復興活動
宮城県仙台市 照徳寺のイチョウ(仙台市保存樹木)の名木治療(樹勢回復)
平成24年度 <九州北部豪雨>
福岡県うきは市の山村復興プロジェクトに寄付し「つづら棚田」復旧に活用

基金寄贈先

第1回平成 9年 福岡水源の森基金、福岡県緑化推進機構
第2回平成10年 福岡県緑化推進機構
第3回平成11年 福岡県緑化推進機構
第4回平成12年 福岡県緑化推進機構
第5回平成13年 福岡県緑化推進機構
第6回平成14年 福岡県緑化推進機構
第7回平成15年 福岡県緑化推進機構
第8回平成16年 福岡水源の森基金
第9回平成17年 福岡水源の森基金

基金によるエコ活動

第5回平成13年 福岡市東区奈多 奈多松原に「スーパーくろまつ」を2,200本植樹
第10回平成18年 玄界島へ復興のシンボルツリー(高さ13メートルのタブノキ)贈呈(平成20年3月)
第11回平成19年 福岡県内の3つの小学校にビオトープを製作(うきは市立姫治小学校・福岡市立千早西小学校・福岡市立南当仁小学校)。完成は平成20年~21年
第12回平成20年 福岡市東区香椎・長谷ダム周辺の水源かん養林植樹。竹林を伐採し広葉樹1,500本を市民と共に植樹。

名木治療

平成11年度 筑紫郡那珂川町 日吉神社の「オガタマノキ」治療
平成12年度 田川郡赤池町 福知山中腹の「虎尾桜」治療
平成13年度 前原市雷山 千如寺大悲王院の「ビャクシン」治療
平成14年度 福岡県矢部村 「枳殻(カラタチ)」治療
平成15年度 福岡県椎田町 小原不動窟の大ソテツ治療
平成16年度 福岡県甘木市 美奈宜神社のクスノキ治療
平成17年度 福岡県春日市 春日神社の五本の大クスノキ治療
平成18年度 福岡県久留米市 善導寺の菩提樹治療
平成19年度 福岡県田川郡添田町の英彦山 守静坊のシダレザクラ治療
平成20年度 北九州市小倉南区春吉地区 国守神社のスギ治療
平成21年度 福岡県久留米市 「浅井の一本桜」治療
福岡市西区 福岡県指定天然記念物「ヤマモモ」治療
平成22年度 福岡県八女市 県指定天然記念物「山内のチシャノキ」
福岡県築上町 町指定天然記念物「芭蕉塚のヤマザクラ」

「福岡県共助社会づくり基金」

平成26年度 「福岡県の豊かな自然や景観の保全活動」をテーマとした「テーマ型」の17事業に助成