KBC九州朝日放送

KBCサイト内検索

リンク:福岡恋愛白書12 Blu-ray

KBC共通メニューをスキップ

韓国からアンニョンハセヨ?西村香織のソウル特派員通信

プロフィール

ANN特派員 西村香織

福岡市出身。関西大学卒。
1992年九州朝日放送にアナウンサーとして入社。2006年に報道部へ。報道記者としてドキュメンタリーなども手掛ける。2014年4月、テレビ朝日系列(ANN)ソウル支局に女性初の特派員として赴任。

韓国で納豆がブーム!?

2016
06/24

ずらりと並んでいるのは“日本製の納豆”
韓国全土に展開する最大手のスーパーが、日本から納豆の輸入販売を始めました!




最近特に健康食に対する関心が高い韓国。
ソウル市内のこちらの店舗では、週末の多い時で約200個も売れるという人気ぶり!




試食した客に聞いてみると…
「韓国にも納豆に似た食べ物があるけど、これは匂いがきつくないから良い」
「付いているタレが美味しい」
「日本で食べた味。これから買えるから嬉しい」
など、評判も上々です。


ソウル近郊に住む主婦、パク・ミンジョンさん(28)は
『納豆レシピ』をブログで発信するほどの納豆ファン。
お宅にお邪魔しました!




作ってくれたのは、なんと“納豆スムージー”


材料は「黒豆の納豆、ケール、リンゴ、バナナ、エゴマ油、水」です。


そもそも作るようになったきっかけは
「外出先でも納豆を食べたい。これだと水筒で持ち運べる」と考えたのだとか。


恐る恐る飲んでみると…
粘り気は少しありますが、糸は引きません。
納豆の独特な味は飲んでしばらくしてから感じます。
リンゴとバナナの香りが強くて納豆のパンチがある“におい”はあまりせず…
そんなに飲みにくくはないですね。自分でも作ってみようかという気になりました。


パクさんのご主人は「納豆はあまり好きじゃないけど、このスムージーは美味しい」
と言って、毎日飲んでいるんだとか。


韓国での納豆ブーム、独自の進化をしていきそうです。