10月19日(日)午後8時49分44秒から1分間、KBCテレビで緊急地震速報が出ました。画面上部に「緊急地震速報 福岡北西沖で地震。強い揺れのおそれ福岡県・佐賀県」という文字が出ましたが、これは誤報でした。原因はKBCの緊急地震速報の送出機器の交換時の作業ミスです。KBCと気象情報の提供契約をしているウェザーニューズ社は10月19日(日)に緊急地震速報の送出機器の交換作業を行いました。そして、交換後の動作確認中にサーバーの中にあったテスト用の情報を誤って送出してしまいました。誤った緊急地震速報が出されたのは福岡県・佐賀県などKBCの放送エリアです。多くの皆様に多大なご心配とご迷惑をおかけしましたことを深くお詫び申し上げます。

×このページを閉じる×