九州朝日放送 ホームへ

  •  

目の不自由な方へ音の出る信号機を!第34回 KBCラジオ・チャリティ・ミュージックソン

キャンペーン期間:2008年11月1日(土)~2009年1月31日(土)

特別番組[25時間生放送] 12/24(水)11:00~12/25(木)12:00 メーンランナー宮本けいすけ・宮島咲良

携帯サイトQRコードドコモの携帯からチャリティに参加
KBCラジオ周波数
ピックアップ

お知らせ情報はありません

ミュージックソン情報

有り難うございました!

2009年02月02日

「目の不自由な方へ音の出る信号機を!」を合言葉にお届けしてきた
第34回 KBCラジオ・チャリティ・ミュージックソン。
1月31日をもって、キャンペーンが終了しました。

ラジオ・チャリティ・ミュージックソンの終了とともに、
ドコモの携帯サイトから壁紙・音声・動画をダウンロードして
チャリティに参加できる携帯サイト『ケータイdeチャリティ募金』
も終了します。

KBCラジオの各番組から、「ココだけ」でしか楽しめない
特別コンテンツを配信。
非常にたくさんの方々にアクセスを頂き、11月1日〜1月31日までの
3ヶ月間のケータイ募金総額は、「238,850円」になりました。

ミュージックソン期間中、大丸福岡天神店 エルガーラ・パサージュ広場、
ゆめタウン14店舗、JR小倉駅前 JAM広場他、銀行振り込みや
郵便振替、ケータイ募金などで集まった募金の総額は、
「3,570,122円」 になりました。

この浄財は、目の不自由な方が安心して街を歩けるように
「音の出る信号機」を設置する活動や点字教室の運営に活用させて頂きます。

みなさんの善意、募金へのご協力、誠に有り難うございました!!


12/24〜25イベントの様子


ご協力、有り難うございました!