KBC九州朝日放送

KBCサイト内検索

リンク:HAWKS2017DVD 11月23日先行発売

KBC共通メニューをスキップ

ミュージックソン情報

今年も皆様のあたたかな善意をお待ちしています!

2017年10月30日


今年も11月1日から「KBC ラジオ・チャリティ・ミュージックソン」がスタートします。

「目の不自由な方へ 音の出る信号機を!」を合言葉に、ニッポン放送をはじめとする全国11局のAMラジオ局が共同で、目の不自由な方々が安心して街を歩けるようにと、「通りゃんせ基金」への募金を呼びかけるキャンペーンです。
43回目となる今年のメインランナーは、沢田幸二アナウンサー、川上政行さん、加藤恭子アナウンサーの3人です。
番組企画や特別番組、イベントなどを通して、募金へのご協力を呼び掛けてまいります。

皆様からお寄せいただいた募金は、「音の出る信号機」の設置や、「点字教室」の運営、目の不自由な方のためのバリアフリー映画制作などに役立てます。
これまでに「3億4504万7022円」の募金をいただき、福岡県内に設置した「音の出る信号機」の数は「198基」となりました。
そして今年も、クリスマスイブの12/24の正午から、翌25日の正午まで、24時間の特別番組を放送します。
KBCラジオのパーソナリティがエリア内各地に登場し、素敵なゲストと共に、募金へのご協力を呼び掛けてまいります。

「第43回KBC ラジオ・チャリティ・ミュージックソン」は、来年1月31日までキャンペーンを展開します。

皆様のあたたかな善意をお待ちしています!

このページのトップへ戻る