九州朝日放送

あのフレディ・マーキュリーは何度もこのステージに立ちました。

あのフレディ・マーキュリーは何度もこのステージに立ちました。
ベイ・シティ・ローラーズにファンが失神したのもこの会場でした。
大物もみんなこのステージでした。
ビーチ・ボーイズ、シカゴ、サンタナ、ディープ・パープル、エルトン・ジョン、イーグルス。
邦楽ではチューリップの凱旋公演や3年連続公演の矢沢永吉、キャンディーズと山口百恵のファイナル・ツアー。
九電記念体育館は、1964年(昭和39年)の開館以来、70年代を中心に、福岡における洋楽、邦楽の殿堂でした。
今年3月末の閉館を前に、人々の心に刻まれた記憶を蘇らせたい。
KBCラジオが4時間の生放送でお送りします。あなたの思い出を番組までお寄せください。

たくさんのメッセージありがとうございました。

※いただいたメッセージはTwitterでご紹介させていただくこともあります。

音楽大好きおじさん達もやってくる!

福岡を代表する音楽大好きなおじさん達もスタジオに登場して、あのアーティストのライブを『九電記念体育館で』私は見た!という自慢や、あの頃はどうだった!あぁだった!という音楽談義を繰り広げます。

九電記念体育館 コンサートリスト

1964年10月
開館
1966年1月14日
ビーチ・ボーイズ
初来日 西日本でのコンサートは福岡だけ
1972年5月3日
高田渡、頭脳警察他
夢でよかった ええじゃないか フォーク・ロックコンサート
1973年4月13日
シカゴ
3回目の来日 福岡初公演
1973年6月27日
サンタナ
福岡初公演(1974年、1976年、1977年、1979年も九電で公演)
1973年9月5日
ビージーズ
2回目の来日 福岡初公演
1974年2月7日
エルトン・ジョン
2回目の来日 福岡初公演 Goodbye Yellow Brick Road Tour
1974年2月16日
ジェームズ・ブラウン
2回目の来日(初来日は1972年) 福岡初公演
1974年6月5日
カーペンターズ
福岡初公演
1974年8月1日
第1回「L-MOTION」開催
サンハウスほか出演
1975年4月25日
クイーン
初来日(1976年、1979年、1982年にも九電記念体育館で公演)
1975年5月12日
スリー・ドッグ・ナイト
福岡で初の公演
1975年6月23日
ミッシェル・ポルナレフ
全国11都市15公演の初日
1975年12月12日
ディープ・パープル
リッチー・ブラックモア脱退でトミー・ボーリン参加
1976年1月14日
ドゥービー・ブラザーズ
初来日(1979年にも九電記念体育館で公演)
1976年2月4日
イーグルス
初来日 ジョー・ウォルシュ加入の新生イーグルスで来日
1976年3月8日
ニール・ヤング
初来日 バック・バンドはクレイジー・ホース
1976年3月31日
カーペンターズ
昼夜2回公演
1976年6月25日
スージー・クアトロ
6/12~7/13 全国26都市公演
1976年8月28日
チューリップ
九電記念体育館では日本人グループ初の単独公演
1976年12月6日
オリビア・ニュートン・ジョン
初来日「そよ風の誘惑」がヒット
1976年12月13日
リッチー・ブラックモアズ・レインボー
初来日 巨大な虹のセットが話題
1976年12月17日
ベイ・シティ・ローラーズ
初来日(1977年にも九電記念体育館で公演)
1977年2月4日
エアロスミス
初来日 Queen、Kissと並ぶ3大バンドのひとつとして日本でも人気
1977年3月30日
キッス
初来日 Sneak Attack Tour
1977年9月12日
ジャニス・イアン
初来日
1977年9月17日
イアン・ギラン
元ディープ・パープル
1977年10月11日
矢沢永吉
1978年、1979年にも九電記念体育館で公演
1977年10月24日
「22才の別れ」が大ヒット
1978年1月13日
スタイリスティックス
フィラデルフィア・ソウル 日本でも人気
1978年2月26日
エレクトリック・ライト・オーケストラ
初来日 レーザービームが飛び交う演出が話題
1978年3月18日
キャンディーズ
キャンディーズありがとうカーニバル
1978年4月25日
チープ・トリック
初来日、日本公演初日
1978年6月29日
ウェザー・リポート
ベースはジャコ・パストリアス 1980年にも九電記念体育館で公演
1978年6月30日
萩原健一
初のソロ全国ツアー バックは柳ジョージ&レイニーウッド
1978年10月15日
アリス
「冬の稲妻」でブレイク直後の福岡公演
1979年1月13日
トム・ロビンソン・バンド
初来日
1979年3月9日
ジャパン
初来日(全国4都市5公演)
1979年3月30日
アース・ウインド&ファイアー
初来日 ピラミッドのマジックが話題
1979年4月16日
ボストン
初来日
1979年6月12日
吉田拓郎
1981年にも九電記念体育館で公演
1979年7月22日
サザンオールスターズ、トーキング・ヘッズ ほか
80ジャム・オーバージャパン
1979年7月24日
THE V.S.O.P. QUINTET HERBIE=CHICK DUO
ライブ・アンダー・ザ・スカイ
1979年9月4日
ホワイト・スネイク
初来日 元ディープ・パープル
1979年9月5日
ヴァン・ヘイレン
1978年に続いて2回目の来日 福岡初公演
1980年1月29日
フォリナー
来日2回目 福岡初公演
1980年3月20日
アバ
初来日にして最後のコンサート
1980年6月16日
オフコース
全国15ヵ所21公演
1980年8月2日
桑名正博&ティアドロップス
「セクシャル・バイオレットNo.1」でブレイク
1980年10月2日
山口百恵
山口百恵 全国縦断ファイナルコンサート
1980年12月8日
ジェフ・ベック
TOUR“THERE AND BACK”(全国10公演)
1980年12月20日
甲斐バンド
「HERO(ヒーローになる時、それは今)」、「安奈」で人気絶頂
1981年1月31日
ポリス
全国9都市、9回公演
1981年5月18日
ジョンデンバー
国際障害者年チャリティ
1981年12月6日
井上陽水、南こうせつ、海援隊 ほか
九州ニューミュージックフェスティバル
1982年10月28日
ダリル・ホール&ジョン・オーツ
来日2回目 福岡初公演
1983年9月13日
長渕剛
LIVE’83 - ’84 JUST HEAVY GAUGE
2019年3月31日
閉館