KBC九州朝日放送

KBCサイト内検索

福岡ソフトバンクホークス スタートアップ2018応援パフォーマンスDVD

KBC共通メニューをスキップ

「富田薫のアサコレ!」毎週月曜~金曜あさ5時~6時30分放送

パーソナリティ:富田薫

KBCのアクティブシニア代表 富田薫が、持ち前の軽妙トークでリスナーに元気をチャージ!朝に必要な幅広い情報と爽やかな音楽を富田薫節満載でお届けします!

番組へのメッセージご意見・ご感想などお寄せください

  • ak@kbc.co.jp
  • 〒810-8571
    KBCラジオ「富田薫のアサコレ!」
  • FAX: 092-722-4242

タイムテーブル

  • 5:10アサコレ!トピックス
  • 5:25アサコレ!コーヒーブレイク
  • 5:30アサコレ!スポーツ
  • 5:40アサコレ!九州・福岡
  • 5:54ニュース・天気
  • 6:00(月~木)アサコレ!GO!GO!GO!
    (金)おなかワンダーランド
  • 6:10アサコレ!コラム
  • 6:15ジャパネットたかた ラジオショッピング
  • 6:23アサコレ!リクエスト

アサコレ!コラムバックナンバー

アサコレ!コラム富田薫ひとり語り。日々の発見やチャレンジなどをつづります。(6:10放送)

2017年12月28日放送

60年前の歌声がよみがえる!? 〜サムワン・トゥ・ウォッチ・オーヴァー・ミー〜

 今年はジャズのレコードがアメリカで初めて発売されてから百年。同時に“ファースト・レディ・オブ・ジャズ”と称されたアメリカのジャズ・ボーカリスト「エラ・フィッツジェラルド」の生誕百年でもありました。

 グラミー賞の受賞13回に加え、第43代アメリカ大統領ジョージ・ウォーカー・ブッシュ(息子さん)から自由勲章を授与されるなど、セールスだけでなく、アーティストとしても高い評価を受けました。

 フランク・シナトラが「人生で聴いた誰よりも歌が上手な女性」とコメントした逸話も残っています。

 そんな彼女の生誕百周年の記念盤が12月1日にリリースされました。これが単なるベスト盤とかじゃないんです。

 今から60年ほど前の1950年代、彼女の絶頂期に録音された音源からヴォーカル部分だけを抜き出して、ロンドン交響楽団の新たな演奏をくっつけた…いわば時を超えてコラボレーションしちゃったわけです。

 これからお届けする百周年記念盤のタイトル曲「Someone To Watch Over Me(サムワン・トゥ・ウォッチ・オーヴァー・ミー)/誰かが私を見つめてる」は、ガーシュウイン兄弟の作品で多くの歌手にカバーされていますが、もとになったエラのヴォーカル録音は1959(昭和34)年なので彼女が42歳の時の歌声。

 ざっと60年前に録音した歌声とロンドン交響楽団のオーケストラをハイテク技術で重ねて違和感はないのでしょうか…では、聞いてみましょう。

 M「サムワン・トゥ・ウォッチ・オーヴァー・ミー」エラ・フィッツジェラルド

 いや〜ジャズのレコードがアメリカで初めて発売されてから百年で、技術はここまで進んだ…ということですね。