KBC九州朝日放送

KBCサイト内検索

福岡ソフトバンクホークス スタートアップ2018応援パフォーマンスDVD

KBC共通メニューをスキップ

「富田薫のアサコレ!」毎週月曜~金曜あさ5時~6時30分放送

パーソナリティ:富田薫

KBCのアクティブシニア代表 富田薫が、持ち前の軽妙トークでリスナーに元気をチャージ!朝に必要な幅広い情報と爽やかな音楽を富田薫節満載でお届けします!

番組へのメッセージご意見・ご感想などお寄せください

  • ak@kbc.co.jp
  • 〒810-8571
    KBCラジオ「富田薫のアサコレ!」
  • FAX: 092-722-4242

タイムテーブル

  • 5:10アサコレ!トピックス
  • 5:25アサコレ!コーヒーブレイク
  • 5:30アサコレ!スポーツ
  • 5:40アサコレ!九州・福岡
  • 5:54ニュース・天気
  • 6:00(月~木)アサコレ!GO!GO!GO!
    (金)おなかワンダーランド
  • 6:10アサコレ!コラム
  • 6:15ジャパネットたかた ラジオショッピング
  • 6:23アサコレ!リクエスト

アサコレ!コラムバックナンバー

アサコレ!コラム富田薫ひとり語り。日々の発見やチャレンジなどをつづります。(6:10放送)

2018年05月15日放送

「イチローモデル」はいったいどうなる? 〜ホームラン・ブギ〜

 アメリカ・メジャーリーグ、マリナーズのイチロー特別補佐(44)が日本時間先週の土曜日(5月12日)のタイガース戦ダブルヘッダーで、コーチとして初めてベンチに入りました。

 スコット・サービス監督が長女の卒業式に出席するため、ベンチの首脳陣枠が空き、コーチ・イチローの出番になったというわけです。

 今シーズン、イチロー「選手」としては試合に出場しませんので、気になるのは「イチローモデル」のグラブとバットの販売はどうなるのか?という点。その野球用品を扱うミズノの水野明人(みずの・あきと)社長は販売継続を明言しました。ミズノはイチロー選手に特製のグラブやバットを提供し「イチローモデル」というブランド名称で展開しています。

 そのイチローモデルのバットを作っているのはミズノテクニクスの職人・名和民夫(なわ・たみお)さん(51)。前任者から仕事を引き継ぐ際にイチロー選手から「作り手が変わるのは非常に不安な部分があります。相当な覚悟をもって仕事をしてください」と言われたとのこと。

 大変なプレッシャーですが、イチロー選手のパフォーマンスを支える明確な目標ができたため、塗装やアメリカへの発送の仕方までバット作りの仲間たちと一丸となって取り組んでいるそうです。

 …てな話を聞くと「オレがホームラン打てないのはバットがイチローモデルじゃないからだね〜」なんて言う草野球関係者の方いらっしゃいませんか?

 M「ホームラン・ブギ」三鷹淳・わかばちどり

 サトウハチロー作詞・服部良一作曲。オリジナルは1949(昭和24)年の笠置シズ子さんですね。
 意外なことに、日本の野球用品の販売は減少傾向で、全体の売上高も前の年に比べて1,8%減の1853億円。これも少子化の影響でしょうか?