KBC九州朝日放送

KBCサイト内検索

福岡恋愛白書13 BD好評発売中

KBC共通メニューをスキップ

「富田薫のアサコレ!」毎週月曜~金曜あさ5時~6時30分放送

パーソナリティ:富田薫

KBCのアクティブシニア代表 富田薫が、持ち前の軽妙トークでリスナーに元気をチャージ!朝に必要な幅広い情報と爽やかな音楽を富田薫節満載でお届けします!

番組へのメッセージご意見・ご感想などお寄せください

  • ak@kbc.co.jp
  • 〒810-8571
    KBCラジオ「富田薫のアサコレ!」
  • FAX: 092-722-4242

タイムテーブル

  • 5:10アサコレ!トピックス
  • 5:25アサコレ!コーヒーブレイク
  • 5:30アサコレ!スポーツ
  • 5:40アサコレ!九州・福岡
  • 5:54ニュース・天気
  • 6:00(月~木)アサコレ!GO!GO!GO!
    (金)おなかワンダーランド
  • 6:10アサコレ!コラム
  • 6:15ジャパネットたかた ラジオショッピング
  • 6:23アサコレ!リクエスト

アサコレ!コラムバックナンバー

アサコレ!コラム富田薫ひとり語り。日々の発見やチャレンジなどをつづります。(6:10放送)

2018年09月12日放送

JR九州の「鉄聞(てつぶん)」ってご存知? 〜Choo Choo TRAIN〜

 今週末は敬老の日までの三連休、来週は秋分の日の振替休日まで三連休の方もいらっしゃると思います。まさに「秋の行楽シーズン」。

 JR九州の列車で観光地に出かけるときに参考になる「鉄に聞くと書いて鉄聞(てつぶん)」という情報誌のお話です。

 九州の鉄道にまつわる話題を、色とりどりの絵と文字で紹介する手作り情報誌「鉄聞(てつぶん)」の編集長はJR九州東京支社の保戸田(ほとだ)麻衣子さん(36)。こういうのはPR会社などが作るかと思っていましたが、これはいろいろとユニークです。

 A4サイズ1枚の紙面一杯に、個性的な文字の見出しや列車の大きなイラスト、観光名所の写真が並びます。平成23年8月の第1号から、JR九州の駅や列車はもちろん、温泉・沿線のグルメなどを取り上げてきました。

 保戸田さんはもともと庶務や経理の担当でしたが、都内にあるフリーペーパーをそろえたユニークな店を訪ねたのをきっかけに、情報誌づくりを始めました。そこで見た小学生の手作り新聞に触発されたそうです。

 休日にカルチャー教室に通い、イラストの描き方も独学。「身近な文房具の方がぬくもりが伝わる」という理由で、色鉛筆で描くことにこだわっています。

 当初は数カ月に1度の発行でしたが。東京で働く九州出身者の間で話題となり、24年春からは会社の正式な業務と認められ毎月発行されています。そこで描かれたイラストはJR九州のグッズに採用されるまでになりました。

 今年7月発行の64号では、昨年の九州北部豪雨で被災した久大線の全線復旧を特集しました。筑豊線の一部にはまだ不通区間もありますが、保戸田さんは「復活したら、生き生きとした鉄道と地域を取り上げたい」と一日も早い復旧を心待ちにしていました。

 M「Choo Choo TRAIN」中西圭三

なお、この「鉄聞」の配布場所は限られていますので、JR九州東京支社公式FACEBOOKでも配信されています。最新号の65号は熊本特集でした。