KBC九州朝日放送

KBCサイト内検索

福岡恋愛白書13 BD好評発売中

KBC共通メニューをスキップ

「富田薫のアサコレ!」毎週月曜~金曜あさ5時~6時30分放送

パーソナリティ:富田薫

KBCのアクティブシニア代表 富田薫が、持ち前の軽妙トークでリスナーに元気をチャージ!朝に必要な幅広い情報と爽やかな音楽を富田薫節満載でお届けします!

番組へのメッセージご意見・ご感想などお寄せください

  • ak@kbc.co.jp
  • 〒810-8571
    KBCラジオ「富田薫のアサコレ!」
  • FAX: 092-722-4242

タイムテーブル

  • 5:10アサコレ!トピックス
  • 5:25アサコレ!コーヒーブレイク
  • 5:30アサコレ!スポーツ
  • 5:40アサコレ!九州・福岡
  • 5:54ニュース・天気
  • 6:00(月~木)アサコレ!GO!GO!GO!
    (金)おなかワンダーランド
  • 6:10アサコレ!コラム
  • 6:15ジャパネットたかた ラジオショッピング
  • 6:23アサコレ!リクエスト

アサコレ!コラムバックナンバー

アサコレ!コラム富田薫ひとり語り。日々の発見やチャレンジなどをつづります。(6:10放送)

2019年02月13日放送

小倉祇園太鼓は今年400周年! 〜無法松の一生〜

 先週の金曜日、2月8日のことでした。北九州市の「小倉祇園太鼓」を重要無形民俗文化財にする答申が行われました。

 小倉祇園太鼓は今年400周年を迎え、博多祇園山笠(福岡市)、戸畑祇園大山笠(戸畑区)とともに「福岡・夏の三大祭り」といわれていますが、「博多」と「戸畑」はいずれも約40年前に重要無形民俗文化財に指定されていますので、三大祭りの一角の「小倉」にとって、今回の指定は長年の目標だったんです。

 そのきっかけとなったのは2014年春。東京で三大祭りのPRを行ったことで、文化庁による視察が行なわれ、北九州市も小倉祇園太鼓を調査した有識者の報告書を文化庁に提出するなど官民一体で取り組んできました。 

 小倉祇園太鼓400周年の記念事業も進んでおり、見物客の方が見るだけでない「参加できる祭り」を打ち出しています。
 
 小倉城周辺で「体験山車」を運行して見物客に山車を引いてもらうほか、本祭りの「廻(まわ)り祇園」当日、今年は7月21日(日)ですが…太鼓打ち体験ができるようになりました。

 本祭り期間中は、外国語ボランティアを配置したり案内ボードを設置して、日本を訪れる外国人観光客向けの対応を充実させることになっています。

 400周年をPRするため、太鼓と400の数字をあしらった統一ロゴも作られ、地元企業に積極的な利用を呼びかけています。

 小倉を代表する祭りの伝統は重んじながら、新しい魅力で祭りを盛り上げていくとのことでしたが、ただ、小倉祇園太鼓と言えば、やっぱりこれなんだな〜。

 M「歌謡浪曲 無法松の一生(度胸千両入り)〜ニューバージョン〜」神野美伽

 今年の小倉祇園太鼓の日程は7月19日(金)〜21日(日)ですので、前夜先は7月18日(木)となります。