KBC九州朝日放送

KBCサイト内検索

福岡恋愛白書13 BD好評発売中

KBC共通メニューをスキップ

「富田薫のアサコレ!」毎週月曜~金曜あさ5時10分~6時30分放送

パーソナリティ:富田薫

KBCのアクティブシニア代表 富田薫が、持ち前の軽妙トークでリスナーに元気をチャージ!朝に必要な幅広い情報と爽やかな音楽を富田薫節満載でお届けします!

番組へのメッセージご意見・ご感想などお寄せください

  • ak@kbc.co.jp
  • 〒810-8571
    KBCラジオ「富田薫のアサコレ!」
  • FAX: 092-722-4242

タイムテーブル

  • 5:15アサコレ!トピックス
  • 5:25アサコレ!コーヒーブレイク
  • 5:30アサコレ!スポーツ
  • 5:40アサコレ!九州・福岡
  • 5:54ニュース・天気
  • 6:00あさナビ
  • 6:10アサコレ!コラム
  • 6:18ジャパネットたかた ラジオショッピング
  • 6:23アサコレ!リクエスト

アサコレ!コラムバックナンバー

アサコレ!コラム富田薫ひとり語り。日々の発見やチャレンジなどをつづります。(6:10放送)

2016年11月09日放送

あの「マハラジャ」が名古屋で復活 〜ギブ・ミー・アップ〜

 1980年代ディスコ文化を代表する「マハラジャ」の名古屋店が明日(11月10日)、20年ぶりに復活します。

 まさにバブル期の象徴「マハラジャ」は、1982(昭和57)年の大阪を皮切りに全国展開。福岡のマハラジャは現在のKBC本社のとなり、福岡市中央区長浜にあって、昔のKBCのテレビ・スタジオに照明・音響を入れてディスコを営業してたんですね〜。

 今回の名古屋での「復活」は、82年の1号店の開発責任者だった玉木邦甫(たまき・くにとし)さんが企画したもの。「マハラジャ世代が通えるお店が名古屋にない」と思ったのがきっかけですが、玉木さんは現在80歳ですからスゴいバイタリティ。
 
 当然、名古屋発祥とされる「お立ち台」…よく80年代の資料映像で出てくるあれから真鍮(しんちゅう)製のオブジェ、こちらは象牙みたいなデザインでしたが、そんなのも再現されました。

 今週月曜日(11月7日)に行われたオープン前のプレイベントに参加した40代の女性は「当時は高校生で行けなかったので、憧れのバブルを体験できた!」と大喜び。京都マハラジャで月1回踊っていたという名古屋の女性(51)は「懐かしかった。当時は照明やフロアが大きくてもっと派手でした」と振り返ります。

 時代が変わればコンセプトも変わるもので、キーワードは「バリアフリー」。「年配の方にも、障がい者の方にも楽しんでほしい」と、平らな床やトイレの手すりなどバリアフリーにも気を配った内装になりました。

 マハラジャと言えば、80年代に一世を風靡したこの方も還暦迎えて61歳!

 M「ギブ・ミー・アップ」マイケル・フォーチュナティ

 1986年に発売されたマイケル・フォーチュナティのデビューシングル。日本ではオリコン洋楽シングルチャートで87年3月に4週連続ナンバーワン。カバーしたBaBeも売れましたね。他にも「長山洋子」「W(ダブルユー)」「メロン記念日」
 「玉置成実(たまき・なみ)」なんてのもあります。

 当時の名物だった「お立ち台」。本来はダンスフロア四隅に設置してあるスピーカー・ボックスだったのが、混雑した時に客が乗って踊ったのが始まりです。