KBC九州朝日放送

KBCサイト内検索

福岡恋愛白書13 BD好評発売中

KBC共通メニューをスキップ

「富田薫のアサコレ!」毎週月曜~金曜あさ5時~6時30分放送

パーソナリティ:富田薫

KBCのアクティブシニア代表 富田薫が、持ち前の軽妙トークでリスナーに元気をチャージ!朝に必要な幅広い情報と爽やかな音楽を富田薫節満載でお届けします!

番組へのメッセージご意見・ご感想などお寄せください

  • ak@kbc.co.jp
  • 〒810-8571
    KBCラジオ「富田薫のアサコレ!」
  • FAX: 092-722-4242

タイムテーブル

  • 5:10アサコレ!トピックス
  • 5:25アサコレ!コーヒーブレイク
  • 5:30アサコレ!スポーツ
  • 5:40アサコレ!九州・福岡
  • 5:54ニュース・天気
  • 6:00(月~木)アサコレ!GO!GO!GO!
    (金)おなかワンダーランド
  • 6:10アサコレ!コラム
  • 6:15ジャパネットたかた ラジオショッピング
  • 6:23アサコレ!リクエスト

アサコレ!コラムバックナンバー

アサコレ!コラム富田薫ひとり語り。日々の発見やチャレンジなどをつづります。(6:10放送)

2016年11月15日放送

KBCラジオ1DAYスペシャル・中島みゆき 〜慟哭〜

 中島みゆきさんの1DAYスペシャルでございます。
 
 中島みゆきさん作詞で工藤静香さんが歌った「慟哭」という作品(1993年)があります。工藤静香さんのシングルで最大の売上を記録しました。

 辞書で「慟哭」という言葉をひくと「悲しみのあまり、声をあげて泣くこと」とあります。なので「泣く」ことが重要なテーマ。曲の内容は「主人公の女性が、好きな男の本命の彼女を紹介される」ストーリー。

 私もDJとして何回も紹介したし、大ヒットしたので、当然「知っている曲」ですが、まずは工藤静香さんバージョンのサビの部分をちょっと聞いてください。

 M「慟哭」工藤静香

 …では同じ曲を作者の中島みゆきさんでどうぞ!

 M「慟哭」中島みゆき

 確かに、自分はこの歌を「知っていた」が「理解はしていなかった」ということに後日気が付きました。工藤静香さんの歌唱力うんぬんを言いたいのではございません。中島みゆきさんは「泣いて泣いて」という言葉を女優として演じているんですね。

 最近は、みゆきさんが脚本・作詞・作曲・歌・主演の五役を担う「夜会」が人気ですが、私は見たことないんですよ〜チケットがとれなくて…。