KBC九州朝日放送

KBCサイト内検索

福岡恋愛白書13 BD好評発売中

KBC共通メニューをスキップ

「富田薫のアサコレ!」毎週月曜~金曜あさ5時~6時30分放送

パーソナリティ:富田薫

KBCのアクティブシニア代表 富田薫が、持ち前の軽妙トークでリスナーに元気をチャージ!朝に必要な幅広い情報と爽やかな音楽を富田薫節満載でお届けします!

番組へのメッセージご意見・ご感想などお寄せください

  • ak@kbc.co.jp
  • 〒810-8571
    KBCラジオ「富田薫のアサコレ!」
  • FAX: 092-722-4242

タイムテーブル

  • 5:10アサコレ!トピックス
  • 5:25アサコレ!コーヒーブレイク
  • 5:30アサコレ!スポーツ
  • 5:40アサコレ!九州・福岡
  • 5:54ニュース・天気
  • 6:00(月~木)アサコレ!GO!GO!GO!
    (金)おなかワンダーランド
  • 6:10アサコレ!コラム
  • 6:15ジャパネットたかた ラジオショッピング
  • 6:23アサコレ!リクエスト

アサコレ!コラムバックナンバー

アサコレ!コラム富田薫ひとり語り。日々の発見やチャレンジなどをつづります。(6:10放送)

2016年11月24日放送

クイーンのフレディ・マーキュリー没後25周年 〜ボーン・トゥ・ラヴ・ユー〜

 11月24日、イギリスのロックバンド「クイーン」のボーカリスト、フレディ・マーキュリーの命日です。没後25周年と生誕70周年が今年巡ってきたわけです。

 クイーンは福岡でもライブを行っており、特に1980年ごろの九電記念体育館が印象的。30年以上前だからコンピューター制御の照明がない時代に舌を巻くようなライティングで、サウンドだけではないスゴサがありました。2日間連続で行きましたもんね。

 クイーンの実力を早くから認めた日本には親近感を持っていて、フレディがイギリス・ケンジントンに自宅を建てる際には「日本庭園のある世界一の家にしたい」と張り切ったものの、庭石が大きすぎて門から入らず、塀を壊して入れたとか、日本の疊に惚れ込んで持って帰ろうとしたが、荷物として預かってもらえなかった、なんて逸話も残っています。

 さて、今から12年前の2004年には木村拓哉さん主演のテレビドラマ「プライド」の主題歌に「ボーン・トゥ・ラヴ・ユー」が使われ、ベスト盤がオリコン1位を獲得し、「第2次クイーンブーム」が起きました。

 この時のギタリスト、ブライアン・メイの言葉「日本の音楽史の中でクイーンは小さい存在だったが、今回のヒットで日本の大物アーティストと肩を並べることができてうれしいよ」…これはすごく意外だったな〜。

 M「ボーン・トゥ・ラヴ・ユー」クイーン
  (クイーン・フォーエヴァー〜ベスト・オブ・ラヴソングスver)
 
 フレディ・マーキュリーの死後にクイーンがプロデュースしたサウンドですので、だいぶ雰囲気が違います。命日の今日11月24日と明日25日、オーディオでおなじみ東京の「オンキヨー・ショールーム」には献花台が置かれ、CD試聴会なども予定されています。