KBC九州朝日放送

KBCサイト内検索

福岡恋愛白書13 BD好評発売中

KBC共通メニューをスキップ

「富田薫のアサコレ!」毎週月曜~金曜あさ5時~6時30分放送

パーソナリティ:富田薫

KBCのアクティブシニア代表 富田薫が、持ち前の軽妙トークでリスナーに元気をチャージ!朝に必要な幅広い情報と爽やかな音楽を富田薫節満載でお届けします!

番組へのメッセージご意見・ご感想などお寄せください

  • ak@kbc.co.jp
  • 〒810-8571
    KBCラジオ「富田薫のアサコレ!」
  • FAX: 092-722-4242

タイムテーブル

  • 5:10アサコレ!トピックス
  • 5:25アサコレ!コーヒーブレイク
  • 5:30アサコレ!スポーツ
  • 5:40アサコレ!九州・福岡
  • 5:54ニュース・天気
  • 6:00(月~木)アサコレ!GO!GO!GO!
    (金)おなかワンダーランド
  • 6:10アサコレ!コラム
  • 6:15ジャパネットたかた ラジオショッピング
  • 6:23アサコレ!リクエスト

アサコレ!コラムバックナンバー

アサコレ!コラム富田薫ひとり語り。日々の発見やチャレンジなどをつづります。(6:10放送)

2016年12月14日放送

「冬の電リク10DAYS」好評開催中! 〜想い出がいっぱい〜

 KBCラジオがお届けしている「聴いてよこの曲♪冬の電リク10DAYS」も早いもので折り返し点をまわりました。

 放送時間が限られているので、皆さんの想い出がいっぱい詰まった名曲の全てをお届けできないので、本当に申し訳ございません。

 ただ、中には聴く側が求めているのにミュージシャン自身が「封印」してしまった名曲もいくつかあります。たとえば、TVの人気アニメに起用されて大ヒットしたものの、逆に音楽を見失ってしまい解散。6年間にわたって歌われることがなかった…なんて名曲もあります。

 そのミュージシャンがある日、東京の住宅街を散歩していると、子供たちの合唱する声が聞こえてきた。そこは中学校の音楽室で、なぜか歩きながら涙が止まらなくなり、これを封印した自分はなんて小さい人間だったんだと思い知る。

 そして人前で歌ってみると「卒業式や音楽の授業で歌いました」とか「自分が子育をするようになってはじめて、階段を昇っていると感じました」と言ってもらえた。

 「歌っている自分だけではなく、いろんな人の人生に大きく関わっていた曲なんだな〜」と、改めて感じることができたそうです。

 もちろん、今ラジオをお聴きのあなたの人生にも…。

M「想い出がいっぱい」H2O

 H2Oで「想い出がいっぱい」。1983年、アニメ「みゆき」のエンディングテーマですね。ボーカルの中沢けんじさんは2004年に熊本県大津町(おおづまち)に移住して活動中。HPには「大人の階段のぼって32年!“想い出がいっぱい”を大切に歌い続ける中沢けんじです」と書いてありました。