KBC九州朝日放送

KBCサイト内検索

Shufoo

KBC共通メニューをスキップ:このページの本文へ飛ぶ

ここから本文です

KBCラジオ「PAO~N」

毎週 月~金 午後1時~4時

番組へのメッセージ

お便りはコチラまで!

Mail:pao-n@kbc.co.jp

〒810-8571 KBCラジオ「PAO~N」係

FAX:092-722-4242

PAO-N公式キャラクター「キキナサイ」

下記からダウンロードできます。

JPEGデータ

AIデータ(ZIPファイル)

行ってみ!ふじのくにしぞーかキャンペーン

pan-Q

今夜のしあわせレシピ

平戸市福岡情報局 発信!平戸んどん

壱岐x壱岐スクランブル

サワダデース

パオーンがついに30年!でも、厳密に言えば17年 スペシャル!

過去のPAO~Nサイト

今日のテーマ(たくさんのメッセージお待ちしております!)

3月4日(水)のテーマは…「包帯・ギプス・眼帯などのエピソード!」
例:ギプスつけっ放しでお風呂に入れなかった/包帯を上手に巻けなくてイライラ…などなど。

「住所・氏名・電話番号・年齢・ラジオネーム(必要な方)」
を明記ください。たくさんのメッセージお待ちしております!
twitter沢田幸二&愉快な仲間たちが番組中もブツブツ、ブツブツ。フォローしなさいッ!リンク:他のつぶやきも読む/フォローする

2015年02月23日  社長のイス ]

株式会社ZERO-TEN 榎本二郎社長



今回伺ったのは、福岡市博多区綱場町にある株式会社ZERO-TEN。
チョコレートショップ近くのとあるビルの2階にありました。
動画制作やプロジェクションマッピングなどを作っている会社で、榎本社長は36歳。オシャレなオフィスで緑色を基調とした場所でした。
会社は3年目。
ZERO-TENの由来は100点満点中0点という、下がりようがないという意味です。
今までには、国体道路沿いにあるビルのガラスを使って夜だけスクリーンにしたり、博多ライトアップウォークでは、冷泉小学校を使ってプロジェクションマッピングをしてみたりと、現在も開発途中のペットボトルを使ったリサイクル商品のみのオブジェも見せていただきました。
榎本社長は、ニューヨークで8年間、映像・CM制作をされていて、個人ではなく会社で勝負してみたいということで、福岡に戻ってこられました。
社員は福岡の人はおらず、クリエイティブな人とお金にうるさい人しかいないとのこと。
仕事とプライベートの区別がないという榎本社長。お酒が好きなんだそうです。

榎本社長のデスクは雑然としていて、3か月前に買ったというイスは背もたれ部分が黒革でメッシュ生地のイスでした。

今日の格言
おもしろきこともなき世をおもしろく

All Rights Reserved. Copyright © KBC Co.,Ltd. 1998 -  許可なく転載を禁じます