ここから本文です

KBCラジオ「PAO~N」

毎週 月~金 午後1時~4時

番組へのメッセージ

お便りはコチラまで!

Mail:pao-n@kbc.co.jp

〒810-8571 KBCラジオ「PAO~N」係

FAX:092-722-4242

PAO-N公式キャラクター「キキナサイ」

下記からダウンロードできます。

JPEGデータ

AIデータ(ZIPファイル)

pan-Q

今夜のしあわせレシピ

平戸市福岡情報局 発信!平戸んどん

壱岐x壱岐スクランブル

サワダデース

パオーンがついに30年!でも、厳密に言えば17年 スペシャル!

過去のPAO~Nサイト

今日のテーマ(たくさんのメッセージお待ちしております!)

今日のテーマは…「THE 弁当!」
例:過去に食べた豪華なお弁当/愛妻弁当が悲惨だった/学生時代、こんなお弁当を持ってきているクラスメイトがいた…などなど。

各コーナーへの応募の際には必ず
「住所・氏名・電話番号・年齢・ラジオネーム(必要な方)」
を明記ください。たくさんのメッセージお待ちしております!
twitter沢田幸二&愉快な仲間たちが番組中もブツブツ、ブツブツ。フォローしなさいッ!リンク:他のつぶやきも読む/フォローする

2014年04月21日  社長のイス ]

有限会社たかのフーズ 高野孝治社長



今回伺ったのは福岡市博多区新和町にある有限会社たかのフーズ。
博多のコロッケ屋というキャッチフレーズの会社です。
こちらの3代目の高野孝治社長にインタビューしてきました。
1階の駐車場にはたかのフーズと書かれたトラックが停まり、その奥にある応接室でお話を伺いました。

高野社長のおじいさまが山口県・徳山で起業し創業50年。
3代目の社長に就任された際はコロッケの種類は2〜3種類だったそうですが、今では50種類以上のコロッケがあるそうです。
高野社長は地産池消にこだわり、地元九州の食材を多く使われています。
九州一円や関東・関西で販売されています。
お忙しい日が続いているそうですが、休みの日はソフトボールで息抜きし、地元のチームで監督も務めていらっしゃるそうです。

2階の事務所にある社長の席は3つ並んだデスクの真ん中。
社長のイスは買ったばかりという黒い布製のイスでした。



今日の格言
最善を尽くして天命を待て

All Rights Reserved. Copyright © KBC Co.,Ltd. 1998 -  許可なく転載を禁じます