KBC九州朝日放送

KBCサイト内検索

福岡恋愛白書13 BD好評発売中

KBC共通メニューをスキップ

KBCラジオ「PAO~N」

毎週 月~金 午後1時~4時

番組へのメッセージ

お便りはコチラまで!

Mail:pao-n@kbc.co.jp

〒810-8571 KBCラジオ「PAO~N」係

FAX:092-722-4242

PAO-N公式キャラクター「キキナサイ」

下記からダウンロードできます。

JPEGデータ

AIデータ(ZIPファイル)

PAO~Nランニングクラブ参加者大募集!

今夜のしあわせレシピ

壱岐x壱岐スクランブル

サワダデース

過去のPAO~Nサイト

今日のテーマ(たくさんのメッセージお待ちしております!)

『広島!!!!』10月22(月)
おいお〜〜い!ここは福岡の放送局だぞ〜〜!大丈夫か〜〜!
とは言え広島県は最&高です。今すぐに平野町に引っ越したいです。
広島のオススメのものや、場所、人などなど教えてください◎
住所・氏名・電話番号・年齢・ラジオネーム(必要な方)を明記ください。
あなたからのメッセージ、お待ちしております!

2018年10月01日  オカマの月曜日 ]

終わることのない古墳の旅

2018年10月1日 オカマの月曜日







10月からもパオーン月曜日はこのメンバーです☺





◎本日の放送を1週間限定で聞くことが出来ます!
「radiko」こちらからどうぞ~





今日のテーマは・・・『旅好き・旅嫌い、大集合~!』


旅がどうこうより
エグアナの古墳に対する愛を思い知った1日でした。

本日もお疲れ様でした。










≪ 金の卵 ≫





千葉一夫さんにお越しいただきました!


パオーンは3年半ぶりくらいのご登場◎

台風の中九州キャンペーンを回ってらっしゃいました。
大変な中…ありがとうございます。


新曲が発売になっています!
8月22日「霧雨川」リリースされています♩♩

切ない女歌です。

是非チェックしてくださいませ☺



千葉さん所属のキングレコードの ホームページ もチェックしてみてください◎










≪ コウジの部屋 ≫


月曜日は「おすぎとコウジの本とな話」
毎週“本”に関する情報をお伝えしています。

今週は丸善博多店・徳永けいこさんにお越しいただきました~!


テーマ「旅先で読む本」


徳永さんは旅に出たら、本屋や古書店、図書館などをめぐって、近くの喫茶店でひと休み…
そんな気分を盛り上げる本を2冊紹介してくださいました◎






『 本日の栄町市場と、旅する小書店 』・・・1600円+税

【著】宮里綾羽   【出版】ボーダーインク


【内容】
二度見してしまう風景、うたた寝する市場、旅の余韻、何度も読み返す本。
世界はこんなにも愛おしい。

沖縄那覇市の栄町市場にある小さな本屋さん「宮里小書店」の副店長がつづるカウンター越しのエッセイ。

沖縄の市場の魅力的な人々、旅したなかで思い出す本、ゆったりと流れる時と忘れられない光景。
思わず笑い出したり、時にじんとわり涙するエッセイ集です。


☆徳永さん談
今年読んだエッセイの中でも屈指の面白さです。
この本を読んだ後、実際に那覇にあるお店に行ってきました。
ユニークな店でしたが、著者宮里さんにはお会いできず・・・
その後、大阪の北加賀屋で行われたブックフェスティバルでお会いすることができるという出来事も。

写真・本の横のCDは宮里さんのお父様が作られたもの。
大阪のブックフェスティバルで手に入れられたものだそうです☺








『 旅する本の雑誌 』・・・定価1728円(税込)

【著】本の雑誌編集部  【出版】 本の雑誌社


【内容】
旅先でついつい覗いてしまうのが本屋さんや古本屋さん......
いやいやもう本を中心に旅行を考えている──

そんな本好き、本屋好きに送る"ブック・ツーリズム"のガイドブックが登場。

「本の雑誌」2017年7月号で大評判だった「本好きのための旅行ガイド」を受け、
本好き旅に特化した旅行案内を出版します。

エリア別2泊3日のおすすめコースからテーマ別ジャンル別コースの案内、
そして訪問して欲しい本屋さん、古本屋さん、文学館、あの作家が愛したカフェ、
あの作品に登場する場所、などなど盛りだくさん。


☆徳永さん談
本の雑誌の特集が1冊に。福岡と熊本の本屋巡りの記事を私も書きました。

実際のところは、職業柄、つい本の方向へ足が向くというのもあります。
読まなくてはいけない本もありまして、そのために自主的に長時間乗り物に乗ったり、
日常から離れた場所で、根を詰めて読んだりすることも。
結果的に、カバンが重いのですが・・・・

誰もページをめくってくれるわけでもなく、ひたすら自力で読むということをしていると、
本ってなんておとなしいメディアなんだろうと売っておきながらびっくりします。
でも書いてあることは激しかったりしますので、皆さん楽しんで読んで欲しいです。

今月は23日からブックオカも始まりますので、福岡の町で本を楽しんでいただきたいです。





10月に徳永さんが参加されるイベントもチェック!

「本」の密かなたのしみ~創る 売る 読む その先にみえる風景~
日時:2018年10月27日(土)13:30~15:30
場所:城南市民センター 視聴覚室(4F)/福岡市城南区片江5丁目
料金:無料
問合:☎092-833-4043(城南区生涯学習推進課 市民カレッジ担当)

■講演者
徳永圭子氏
…MARUZEN博多店勤務、本屋大賞実行委員会 理事、
 BOOKUOKA2018 実行委員、西日本新聞書評欄執筆

藤村興晴氏
…福岡の出版社「忘羊社」代表、BOOKUOKA2018 実行委員


福岡は出版社が多く本業界がとくに盛り上がっています。
色んな方の想いがあってこそ、なのですが…

本を作る側の藤村さんと、売る側の徳永さんの講演。


お時間の合う方は是非足をお運びくださいませ◎









≪ カンパニー漫遊記 ≫



月曜日は「カウントダウン東京」
日本で最も早いオリンピック便乗企画。


今週は、「水泳ニッポンの父」と呼ばれた田畑政治さんについて。

1964年東京オリンピック招致にも尽力され来年の大河ドラマ「いだてん」の
主人公の一人にもなっている方だそうなんです。

静岡県 浜松市役所産業部観光・シティプロモーション課
いとうひでゆきさんにお電話を繋ぎました~!


田畑さんは浜松市出身。
ご自身も高校生までは選手として活躍されていたそうですが、
体を壊してしまったため、指導者として浜名湖に子どもたちを集め日本の水泳を世界的に活躍させようと活動されていました。

指導者として田畑さんと二人三脚で練習していた田畑さんより1歳年上の
内田正練さんが1920年アントワープオリンピックに日本の水泳選手として初めてオリンピックに出場。

しかし、当時の日本は古式泳法で海外のクロールで泳ぐ選手たちには太刀打ちできず惨敗。

そのこともあって田畑さんはクロールを日本に持ち込んで指導していったそうです。

また日本水泳連盟の前身となる団体を立ち上げ、
「フジヤマのトビウオ」と呼ばれた古橋廣之進さんを育て、
1964年の東京オリンピック招致にも力を注がれたそうです。

東京オリンピック前には古橋さんを世界選手権に出場させるため
マッカーサーに直談判したこともあったそうです。

来年の大河ドラマ「いだてん」の主人公の一人にもなっていて、
田畑さんは阿部サダクヲさんが演じることになっているそうです。


浜松市は去年の大河ドラマ「おんな城主 直虎」の舞台にもなっていて、
そのときの経済効果が207億円ほどあったそうで、来年もまたその特需にあやかりたいということです。

また、2020年東京オリンピックではブラジル選手団のキャンプ地となっていたり、
来年のラグビーワールドカップの会場にもなっていたりスポーツで盛り上がっているそうです。



2020年東京オリンピック開催まで後662日!










≪ 秘密の箱 ≫


今日から帰ってきたこのコーナー!
入れる物がなくなるまでお付き合いをよろしくお願いいたします◎

3つのヒントから箱の中身を当てるクイズです。


今日のヒントは…


①蟹
②キッチン
③右・左


今日の答えは・・・「 ハサミ 」でした!


正解者数は251人





初回の本日、二人そろって正解◎
沢田エグアナのいじわる炸裂してましたが…まあよかろう。










≪ 本日のオンエア曲 ≫


○90'S TOKYO BOYS / OKAMOTO'S

○ブラザー / 北島兄弟(北山たけし&大江 裕)

○霧雨川 / 千葉一夫

○Life is a flower / Ace of base

○Californication / RED HOT CHILI PEPPERS

○電話しても / 村田和人










----≪パオーンで募集中デス≫----



◎「音楽捕物帖」

(毎週火曜日のカンパニー漫遊記)

→あの曲とこの曲のこの部分が似てます!クリソツ!最早同じ曲!とか、
 あの洋楽のこの部分が日本語に聞こえます、とか、
 音楽に関する疑問・タレコミを募集します。

 採用されればパオーン金のステッカーをお送りします。





◎「掘り出し子ちゃん」※現在夏休み中

(毎週水曜日のコウジの部屋)

→全国の掘り出し物(主に食べ物)をご紹介します。
 今や radiko のエリアフリー機能を駆使し全国で聴いているであろう皆さん。
 「私の住んでいる所にはこんなモノがあります!」を大募集しています。





◎「黒の時代」

(毎週水曜日のコウジの部屋)

→誰しもが持っているであろう「消し去りたい“過去の産物”」
 昔の日記、謎のポエム、自作ラブソングのデモテープ…
 番組にお寄せいただいて笑い飛ばして成仏させようじゃないか!





◎「ホークス・マン・オブ・ザ・ウィーク」

→野球シーズンならではのコーナー。
 1週間に起こった出来事を3位までランキング形式で振り返ります。
 パオーン独自に選んでます。ぜひ1位を予想してメッセージを送ってください!
 当たればパオーングッズをプレゼントしますよ~~




その他パオーンで取り上げて欲しい事があればメッセージください!






すべての宛先は


メ ー ル ▷ pao-n@kbc.co.jp
ファックス ▷ 092-722-4242
ハ ガ キ ▷ 〒810-8571 KBCラジオ「PAO~N」宛

ホームページの応募フォームからも応募できます!



























おまけ







赤子のように発泡スチロールを抱く沢田エグアナ。
汚いです。綺麗にしよう。

All Rights Reserved. Copyright © KBC Co.,Ltd. 1998 - 許可なく転載を禁じます