KBC九州朝日放送

KBCサイト内検索

福岡恋愛白書13 BD好評発売中

KBC共通メニューをスキップ

2013/10/31

福岡市南区高宮「Seoul Kitchen TAO」

・オープンして9年に韓国料理が食べられる居酒屋さん。
・韓国料理を中心に居酒屋メニューなどもそろっている。
・お客さんの年齢層は20代〜50代くらいで幅広い。
・「タオ」とは韓国語で「道」という意味。以前のオーナーが付けた名前だそうです。
・テーブル席、掘りごたつ席あわせて27席。

・おすすめのメニューは・・・
◎プルコギ(1人前950円)
韓国風すきやき。ピリ辛で甘辛く味付けしてある。
◎チゲ鍋(950円)
韓国のみそと日本のみそをあわせたみそベースのスープであっさりと食べられる。
◎サンマのあぶり刺し(690円)
季節のものということでおすすめ。一度あぶることで表面の皮はパリッとして食感も楽しめる。
・コース料理は2200円〜。前菜2種、サラダ、チヂミ、お鍋、ごはんもの、デザートなど。

「Seoul Kitchen TAO」
福岡市南区高宮2-1-38
(高宮通り沿い。高宮交番のとなり)
電話: 092-524-3107
営業時間:夕方6時〜深夜2時
定休日: 不定休

今日の特典
11月いっぱいまで「パオーンを聞いた」というと
ワンドリンクまたはデザートをサービス!

2013/10/30

今日の深瀬智聖!72

間もなくフィギュアスケートグランプリシリーズ世界一決定戦2013の中国大会が北京にて開催されます!

パオーンでは、あす31日(木)と11月1日(金)の午後3時15分から石井アナウンサーの現地リポートが入りますので、是非チェックしてくださいね!

2013/10/30

北九州市八幡西区折尾「月の子」

・オープンして20年になるダイニングバー。
・お客さんの年齢層は20代後半〜50代と幅広い。近所の人の憩いの場のようなお店。
・テーブル・カウンターあわせて40席。隣の人を気にせず楽しめるようにカウンターはカーブ気味。
・カンさんの奥さんの親戚は、少女漫画家の清水玲子先生。
屋号は、清水先生の作品「月の子」から。店内は清水先生のイラストで装飾されている。
・屋号にちなみ、満月の日は飲食代半額払い戻し。次に満月が見られるのは11月18日頃
・ドリンク類が豊富。世界各地のビールや、こだわりのカクテル130種類など。

・おすすめのメニューは・・・
◎生たらば食べ放題(1人前6300円)
制限時間は90分。10月〜12月にしかないメニュー。北海道産の上質なタラバガニを使い、お客さんは、刺身や焼きがに・かにちりなど、好きな食べ方で楽しむ。
◎チーズフォンデュ(980円)
チーズは、ゴーダとモッツァレラのオリジナルブレンド。バゲットと野菜つき。
ひとつの鍋で3人は楽しめるボリューム。
◎もつ鍋(1人前900円)
丸腸のみを使った甘みのあるモツ鍋。その他の具材は、ニラ・キャベツ・にんにく・唐がらしなど。
シメは、ちゃんぽんと雑炊がある。(雑炊が人気)
◎ハニートーストバニラ添え(680円)
トーストの中に お店オリジナルのバターを入れ込んで焼き、バニラアイス・メープルシロップ・はちみつを添える。
リピーターも多く、「どの店よりも美味しい」と好評のデザート。

「月の子」
北九州市八幡西区折尾4-9-16-2F
(折尾駅から学園大通り沿いに徒歩3分。1階には美容室)
電話: 093-603-5050
営業時間:ゆうがた6時〜深夜12時
定休日: 日曜日

今日の特典
11/9(土)まで「パオーンを聞いた」というと
カクテルを1人1杯サービス!

2013/10/29

北九州市小倉北区魚町「ユキオントコ」

・今年5月3日にオープンした北九州市・旦過市場近くにあるお店。
・お店に気軽に来てほしいということで「ユキオントコ」と自分の名前を付けたそうです。
・お店は20坪くらいしかない狭いお店で、カウンターが中心。
・カウンター12席とテーブル席に10名というお店でランチもされています。
・ランチはワンプレートで洋食を提供。ハンバーグやしょうが焼き、カニクリームコロッケなど。
・ランチは780円から出されています。
・もともと石谷さんが東京で修行。
・料理の鉄人に出演していた「フィリップ・バットン」さんのお店で修行し、そのメニューもあります。

・そんなお店の夜のおすすめメニューは・・・
◎2種類のコース(2800円、3800円)
2800円のコースは女子会コースでボリュームが少ない4品。
3800円のコースは牛ほほ肉の赤ワイン煮込みをメインにした5品。
◎牛ほほ肉の赤ワイン煮込み(1180円)
東京で修行中にこの料理を日本に持ち込んだ「料理の鉄人」に教えてもらったメニュー。
本場フランスの料理を楽しむことができます。
◎ジビエのロースト(1600円)
ハトが中心ですが、そのほかウズラなども使ってらっしゃいます。
・飲み物もワインが中心で50種類ほど。定価の1000円プラスなのでお手頃ワインもあります
・ワインの価格は2350円〜12000円。

「ユキオントコ」
北九州市小倉北区魚町4丁目2-5 1F
(魚町商店街から旦過市場の入り口に向かってモノレール側に歩くとすぐ)
電話:093-522-5337
営業時間:ランチ 午前11時半〜午後2時半
ディナー 平日午後5時〜午後10時半(LO)  金・土 午後5時〜深夜0時(LO)
定休日:不定休

今日の特典
11月いっぱいまで「パオーンを聞いた」というと
ワンドリンクサービス!

2013/10/28

福岡市中央区赤坂「赤坂メトロ」

・今年7月1日にオープンしたお店。
・パリの食堂をイメージしたつくりになっていて、カジュアルなフランス料理やワインに合うおつまみなどが気軽に楽しめるワイン居酒屋。
・仕事帰りのサラリーマンやOLのお客さんが多く、30代〜50代くらいのお客さんが多い。
・カウンター席、テーブル席あわせて19席。

・おすすめのメニューは・・・
◎もつ煮込み(520円)
お店の看板メニュー。
小腸、牛すじ、トリッパを煮込んで、八丁みそと赤ワインで味付けしたもの。
赤ワインとよく合う。
◎自家製超あらびきソーセージフランク(980円)
自家製のソーセージとフレンチフライポテトをセットにした一皿。
◎牛リブロースのステーキ(1480円)
200グラムのステーキでがっつり食べられるお肉料理。
・ワインは7割がフランスのもので、そのほかチリ、アルゼンチンなどのボトルワインが70種類ほどある。
・グラスワインは赤・白それぞれ3種類とスパークリング1種類。1杯500円〜。


「赤坂メトロ」
福岡市中央区赤坂1-13-28 ロマネスク赤坂 1F
(地下鉄赤坂駅1番出口から昭和通り方面へ。最初の交差点を左へ曲がり150メートルくらい進んだところの左手。茶色いマンションの1階。)
電話:092-724-7555
営業時間:夕方5時〜深夜0時
定休日:不定休

今日の特典
11月いっぱいまで「パオーンを聞いた」というと
グラスワイン1杯サービス!

2013/10/25

久留米市山川安居野「とりや和かな家」

・オープンして10年になる「鶏のもも焼き」のお店。
・家族連れやサラリーマンなど、客層は幅広い。
・小上がり、カウンター、テーブルあわせて55名ほど収容可能。

・おすすめのメニューは・・・
◎さつま知覧どりのもも焼き(中(200g)850円/小(100g)500円)
お店の看板メニュー。七輪とドライヤーを使って高温をつくり、表面に焦げ目をつけて鶏の肉汁を閉じ込め、短時間で一気に焼きあげる。
定番は塩コショウで味付け。ほかに、ボリューム満点のバターペッパー味と さっぱり食べられるレモンがけの2種類がある。(ともにプラス100円)
◎さつま知覧どりのタタキ(750円)
鶏の脂のりのいい部分を使用。
◎温泉湯豆富(680円)
嬉野直送。うすくち醤油ベースのダシに浸かっている。
◎ランチセット(780円)
若鶏で作るハンバーグ・ご飯・サラダ・スープのセット。ご飯は大・中・小から選べる。
ハンバーグソースは和風醤油・和風醤油タルタル・てりやき・てりやきマヨ・ゆず醤油から選べる

「とりや和かな家」
久留米市山川安居野3-12-21
(築水高校をバイパス方面に入ってすぐ。赤いお店)
電話:0942-43-2221
営業時間:(ランチ)ひる11時半〜ひる2時 (ディナー)ゆうがた5時半〜よる11時
定休日:火曜日、日祝のランチタイム(臨時休業はFacebookでお知らせ)

今日の特典
10月いっぱいまで「パオーンを聞いた」というと
次回から使える「もも焼きサービス券」をプレゼント!

2013/10/24

福岡市中央区今泉「魚とく」

・今年6月にオープン。お寿司と季節のものを使った和食のお店。
・天然の魚を食べてもらいたいとのことで、オーナーの知り合いの漁師さんから直接魚を仕入れている。
・落ち着いた雰囲気の店内で、テーブル席、カウンター席あわせて23席。
・夜はサラリーマンのお客さんが多く、ランチは女性のお客さんが多い。

・おすすめのメニューは・・・
◎寿司盛り合わせ(1580円)
マグロ、しめ鯖、サンマ、イカなど全部で8貫のにぎりの盛り合わせ。
◎刺身盛り合わせ(2人前1800円)
日によって魚は変わる。5種類の魚の盛り合わせ。今の時期はマグロ、ヒラマサ、イシガキダイ、スズキなど。
◎海鮮丼(ランチ980円・夜1200円)
赤身と白身の魚など5種類の魚が入った海鮮丼。
◎寿司定食(ランチのみ、980円)
寿司6貫に巻物、小鉢、デザートのセット。

「魚とく」
福岡市中央区今泉1-17-14 今泉二十四節季ビル 1F
(国体道路のツタヤの裏)
電話:092-724-3635
営業時間:(ランチ) 11時半〜昼2時 (夜)夕方5時半〜10時半
定休日:日曜日

今日の特典
10月いっぱいまで「パオーンを聞いた」というと
お寿司2貫サービス!(要予約)

2013/10/24

今日の深瀬智聖!71

智聖さんと石井ANによるユニット「pan-Q」の歌う「キラキラのイメージ」「RISE」のCDが予約受付中でございます!

みなさんに曲を披露する日のために智聖さんはダンスの練習中。

阿波踊りモチーフのダンスだそうです(嘘)

2013/10/23

福岡市中央区薬院「タイ料理 カオサン」

・2010年の7月にオープン。タイ出身の料理長による本場の味を楽しめるお店。
・タイ料理の命であるハーブは農園から新鮮なものを毎日直送してもらっている。食材はタイから仕入れることが多い。
・屋内のテーブル席とテラス合わせて25名ほど収容可能。
・いちばんの自慢は、タイの乗り物「トゥクトゥク」での無料送迎。(1台3名まで)電話予約の際に場所や人数などを伝える(遠すぎて行けない場合もあるので要相談)

・おすすめのメニューは・・・
◎パッポン・カリー(1380円)
殻ごとのエビや玉ねぎ・パプリカ等をカレー風に味付けした後、たまごとじにしたもの。甘みがあるので、子供や辛いものが苦手なお客さんにもオススメ。
◎バイ・ガパオ(890円)
そぼろをオイスターソースや唐辛子でピリ辛炒めにしたもの。仕上げはタイのハーブ。目玉焼きとジャスミンライスつき。ランチタイムはスープやサラダがついたお得なセットも。
◎グリーンカレー(850円)
タイのスイートバジル「バイホラパー」を生で使う風味の良いカレー。具材は、鶏肉やナス・たけのこ・きのこ類など。あとからジワジワくる辛さがクセになる。
◎トムヤムクン(900円)
タイの定番メニュー。辛さの調整やパクチーが苦手な人は事前に相談可能。

「タイ料理 カオサン」
福岡市中央区薬院2-16-11 エステートモア薬院JOY2F
(警固小学校の斜め向かいのビル。2階からぶら下がるタイの国旗が目印)
電話:092−713−0093
営業時間:(ランチ)ひる11時半〜ひる2時 (ディナー)ゆうがた5時半〜深夜12時
定休日:火曜日・水曜日のランチタイム

今日の特典
11月いっぱいまで「パオーンを聞いた」というと
デザートを1人ひとつサービス!

2013/10/22

福岡市城南区松山「居食家TSUIBO」

・今年7月に地下鉄・七隈駅前にオープンしたお店。
・2階建ての店内で、1階にはテレビモニターが6台。2階には7台もあります。
・1階は38席、2階は宴会場として60名入れるようになっています。
・しかも2階にはカラオケがついています。(別料金)
・野球やサッカー、これからはNBAなどもモニターに映す予定。
・福岡大学が近いので、大学生や近くの家族連れが多いそうです。
・そんな学生向けや食べ盛りの子供たち向けにもボリュームがある料理を安く提供されています

・おすすめのメニューは・・・
◎特製から揚げ(520円)
自家製の特製たれに漬け込んだから揚げで、一皿5個あり、大きなから揚げです。
◎焼き鳥(70円)
豚バラ、ズリ、モモ、ぼんじり、ウインナーなどすべて70円で提供されています。

・カラオケに関してはまだ防音設備がきちんとされていないことと、まだ2階で宴会をするという
ケースが少なく、別料金にしているがうやむやになっています。

「居食家TSUIBO(ついぼー)」
福岡市城南区松山2-33-13
(地下鉄・七隈駅から徒歩1分)
電話:092-407-0606
営業時間:夕方6時〜深夜2時
定休日:毎月第3水曜日

今日の特典
10月いっぱいまで「パオーンを聞いた」というと
から揚げ・串盛りをサービス!

2013/10/21

久留米市天神町「mr.kanso」

・9月30日にオープンした缶詰バー。
・世界中の珍しいものやオリジナルの缶詰など常時250種類ほどの缶詰がそろっている。
・「mr.kanso」は関東や関西を中心に34店舗あり、九州では初めての店舗。
「kanso」には、「缶詰の倉庫」と「簡素化」という意味が含まれている。
・サラリーマンを中心に、幅広い層のお客さんが訪れる。お店で食べずに缶詰だけ買って帰る人も多い。
・カウンター席、テーブル席あわせて18人ほどが入る。

・おすすめのメニューは・・・
◎だし巻き缶詰(550円)
mr.kansoオリジナルの缶詰。京都にある「吉田喜(よしだき)」とのコラボでできた京風だしのだし巻き玉子。
◎たこやき缶詰(550円)
こちらもmr.kansoオリジナルの缶詰。たこやき4つ入りでソースもかけてあり、缶詰を開けたらそのまま食べられる。
◎うずらの缶詰(1500円)
大きめの缶詰の中にうずら1匹が入っているスペインの缶詰。
・そのほか、トド、エゾシカ、ハチの巣、イナゴなど日本の珍味の缶詰などもそろっている。

「mr.kanso」
久留米市天神町1-6 岩田屋新館1階
(西鉄久留米駅からすぐ)
電話:0942-31-3225
営業時間:夕方5時〜深夜0時
定休日:不定休

2013/10/18

福岡市中央区春吉「柳」

・9月2日にオープンしたばかりの居酒屋。「おいしいお酒と小皿料理の店」がテーマ。
・ひとり呑みのお客さんが気軽に立ち寄って楽しめるように…と、リーズナブルな価格設定。
1500円もあれば、色々な料理をちょこちょこ食べて飲んで満腹になれる。
・カウンター14席ほどで、落ち着いた雰囲気の店内。
・外観は銀一色。何の店なのか気になって入るお客さんも多いとのこと。
・オーナーの義理のお兄さんが名古屋で板前をしていたこともあり、名古屋料理を福岡風の味にアレンジしたものが多い。
・おすすめのメニューは・・・
◎赤柳(420円)
牛すじの赤みそ煮込み。福岡の人も食べやすいようにマイルドな濃さ。
3時間ほど、トロトロになるまで煮込む。
◎手羽先(1本150円)2本〜注文可
さばきたての新鮮な鶏でつくる。特製の甘辛タレとゴマを振って食べる。
◎串かつ(1本150円)2本〜注文可
一般的なものとは違った、粘りのある衣。「赤柳」をつくるときのタレをさらに煮詰めたものを上からかけ、からしと一緒に食べる。
◎和牛ヒレのほうば味噌焼き(980円)
ほうばとは、ホオの木の葉のこと。この上にネギやコウジみそ、荒く潰した野菜が乗る。
あぶった和牛ヒレにつけながら食べたあとは、残った味噌をおはしですくいながら焼酎などと一緒に楽しむのがオーナーのオススメ。
◎ハラコめし(500円)
ご飯ものが食べたくなった人にオススメ。すじこをほぐして直付けしたものが乗る。
ちなみに上記のメニューを頼んで白ごはんが欲しくなっても絶対に食べさせてもらえない。

「柳」
福岡市中央区春吉2−10−15(春吉交番から50m。銀色のトタン板の建物)
電話:092−721−6670
営業時間: ゆうがた6時〜深夜12時
定休日:日曜日・祝日

今日の特典
今日から1週間(〜10/25・金)まで「パオーンを聞いた」というと
赤柳(420円)1人ひとつサービス!

2013/10/17

福岡市中央区春吉「ふたつき」

・今年2月にオープンした居酒屋さん。
・お店の名前の「ふたつき」を漢字で表すと「二喜」。食べる喜びと料理を作る喜びという意味が込められている。
・30代〜40代くらいの男性のお客さんが多く、テーブル席・座敷あわせて40人ほど入る。

・おすすめのメニューは・・・
◎せいろ蒸し(1800円)
A5ランクの黒毛和牛を使用した看板メニュー。蒸すことで余計な脂を落としてあっさりと食べることができる。
◎鶏のから揚げ(720円)
甘めのネギソースをかけた中華風のからあげ。
◎リゾットコロッケ(620円)
クリーミーで濃厚なリゾットがコロッケの中に入っている。
◎ピザ(500円)
トマトソースとチーズをベースにした自家製のピザを基本に、トッピングをお客さんに選んでもらうというスタイル。野菜やシーフードなどのトッピングは50円〜150円でいろんな組み合わせのピザができる。
・コース料理は飲み放題込みで4000円から。刺身、からあげ、生春巻き、せいろ蒸し、せいろ蒸しのあとの雑炊などのお料理。

「ふたつき」
福岡市中央区春吉2-2-5
(住吉橋から国体道路方面へ向かって最初の交差点のところ)
電話:092-725-2072
営業時間:夕方6時〜深夜3時
定休日:日曜日

今日の特典
10月いっぱいまで「パオーンを聞いた」というと
ワンドリンクサービス!

2013/10/16

福岡市中央区大名「Steam Vegetable スチベジ」

・ことし8月2日にオープンしたばかりの蒸し野菜料理のお店。
・ヘルシー思考の年配者や女性のお客さんに人気。
・もとはソラリアプラザの中にある「リージェンツ・エフ・イー」というセレクトショップが始めた飲食店で店内は、おしゃれな雑貨やアクセサリーで装飾されている。一部購入可能。
・屋内はテーブル席とカウンター、テラスにはウッドテーブル席があり、30名ほど収容可能。

・おすすめのメニューは・・・
◎坊ちゃんカボチャのチーズフォンデュ(680円)
甘いカボチャのくりぬいた部分にとろとろのチーズがたっぷり。バゲットにつけて食べる。
◎オススメ串5本セット(980円)
スチベジの看板メニューが、この野菜巻き串。数あるメニューの中からオススメのものを選んで出してもらえる。この時期はナスやさつまいもなどの季節の野菜の他、きのこ類がオススメ。
◎日替わりスープ
人気なのは「トマトのポタージュ(290円)」。たっぷりのトマトと玉ねぎをじっくり煮込んだもの。
◎コースメニュー(2480円)
内容は、前菜・サラダ・野菜串5本・パスタ・デザート。前菜は日替わりで、自家製ピクルスやクリームチーズの浅漬け・アボカドの刺身(韓国海苔とわさびで食べる)といった珍しいものも。
デザートも、フルーツトマトのコンポートやカボチャプリンなど野菜を使ったヘルシーなもの。
プラス千円でドリンク飲み放題にすることが可能。(20種類ほどのソフトドリンクやアルコール)
◎コラーゲンカクテル(600円)
女性に人気のドリンク。飲み放題メニューには含まれない。

「Steam Vegetable スチベジ」
福岡市中央区大名1-3-32 ラ・コルテ大名1F
(大名のカラオケロマンから赤坂方面へ徒歩3分。オレンジのテントが目印)
電話:092-726-6234
営業時間:ゆうがた6時〜深夜1時
定休日:不定休

今日の特典
10月いっぱいまで「パオーンを聞いた」というと
「坊ちゃんカボチャのチーズフォンデュ」が500円に!

2013/10/16

●玉おやじ

続いてのお題は、某まぶたがある眼球。

2013/10/16

●ョン吉

続いてのお題は、某シャツに張り付いて喋る両生類。

2013/10/16

●コちゃん

続いてのお題は、某ママの味がする食品メーカーのイメージマスコット。

2013/10/16

●ザエさん

続いてのお題は、某国民的主婦。

2013/10/16

●ッキーマウス

某夢の国の人気者を描いてもらいました。

上から…沢田さん、中島さん、智聖さんの作品です。

2013/10/16

今日の深瀬智聖!70

本日のテーマは「私にも描けるイラスト」!!

ということで、智聖さんと中島さんには●ンパンマンのイラストを描いていただきました。

意外にも絵心のある智聖さんと、テッテレーな仕上がりの中島さんの作品はコチラ。↓

2013/10/15

久留米市諏訪野町「ALWAYS串揚げ 三号線の夕日」

・9月6日にオープンしたばかりの串揚げのお店。
・古い一軒家を改装して昭和レトロな雰囲気を出したお店で、国道3号線沿いにあり、お店をすると決めた数日前に映画「ALWAYS三丁目の夕日」を見たからこの店名に。
・2階建てのお店で1階にはテーブル席など25席。
・2階には座敷30席ほど。昔ながらのちゃぶ台で、壁には古いポスターが貼ってあります。
・焼き鳥の街である久留米で差別化を図るために、串揚げで勝負しようと考えたそうです。
・串揚げも90円からあり、オープンしたばかりですが、家族連れが多いそうです。

・おすすめのメニューは・・・
◎焼き鳥の串揚げ(1本100円)
焼き鳥を素揚げしたもの。秘伝のスパイスで食べる。
焼き鳥の串揚げは、鶏もも、豚バラ、砂ズリ、ぼんじり、とり皮の5種類。
◎普通の串揚げ(90円〜)
かぼちゃ、エリンギ、シイタケなどのキノコは90円。
珍しいのはシュウマイやたこ焼きの串揚げもあります。
たこ焼きの串揚げは、いったんたこ焼きを冷凍して、串に刺し揚げるので外はカリカリで中はトロトロになるそうです。
そのほかにも、130円、150円、180円という価格帯です。
◎鉄板料理
特に人気なのは、ホルモンの味噌鉄板(580円)、ソース焼きそば(530円)など。

・現在、オープニングキャンペーンでワンドリンク注文された方は2本まで串揚げが1本5円!

「ALWAYS串揚げ 三号線の夕日」
久留米市諏訪野町1990-1 (久留米市3号線沿い、西国分小学校すぐ)
電話:0942-35-3220
営業時間:夕方5時〜夜12時(オーダーストップ:夜11時)
定休日:毎週水曜日

今日の特典
10月いっぱいまで「パオーンを聞いた」というと
オススメ串揚げをひとり1本サービス!

2013/10/14

北九州市小倉北区京町「魚マルシェ」

・今年3月にオープンした新鮮な魚が自慢の居酒屋さん。
・サラリーマンや女性の方などお客さんの層は幅広く、駅が近いということもあって遠方からの  お客さんも多い。
・1階と2階あわせて80名ほど入る。2階は全て個室になっていて、全個室にカラオケがついている。
・4名以上でコースを予約してもらうとカラオケ2時間無料。

・おすすめのメニューは・・・
◎海鮮の七輪焼き(1260円)
サザエ、エビ、イカ、タイなどの鮮魚と野菜を七輪で炭火焼きに。
1〜2人前の量で、魚も切り身にしてあるので食べやすい。
◎地鶏の炭火焼(780円)
七輪を使ったビールに合うメニューを。ということで始めたメニュー。
地鶏のうま味がたっぷり詰まって、ジューシーなお肉。
◎刺身盛り合わせ(2480円)
玉手箱をイメージした箱に入れている。箱を開けるとドライアイスで煙が出るような演出をしている。
タイ、マグロ、ヒラス、サーモン、アジ、イカ、サザエなど10種類。3〜4人前。
・コース料理は3900円から。刺身の盛り合わせや鍋、サラダ、茶碗蒸し、デザートなど8品のお料理。

「魚マルシェ」
北九州市小倉北区京町2-5-16
(小倉駅から歩いて1分。駅前のマクドナルドとロッテリアの間の道を入って50mほど
進んだところの右手)
電話:092-822-6268
営業時間:夕方5時〜深夜3時
定休日:不定休

今日の特典
10月いっぱいまで「パオーンを聞いた」というと
地鶏の炭火焼をサービス!

2013/10/11

福岡市博多区吉塚「モンゴルレストラン チンギス・ハン」

・オープンして11年目のモンゴル家庭料理のお店。
・お店には決まった席や仕切りがなく、モンゴルの移動式住居「ゲル」を再現した広い空間。モンゴルの衣装を着て(無料貸出)店内のお客さん全員で家族のように過ごします。
・全員参加の腕相撲大会など、毎日イベントを開催中。

・おすすめのメニューは・・・
◎チャンスンマハ
羊を丸ごと煮込むモンゴルの伝統的な肉料理。特製のタレはさっぱりとした塩ベース。日本人でも抵抗なく食べられるように臭みや余分な脂をカットしている。
◎チーズ焼き
モチモチの皮にチーズをたっぷり入れて揚げたもの。女性に人気。砂糖を加えた甘めの皮なので、おやつのように食べられる。
◎ブーズ
ゲルのようなしっかりとした作りのモンゴル風肉まん。牛肉がたっぷりで噛むと肉汁があふれる。
◎ホーシュラ
羊肉のアンを皮で包み揚げしたもの。チーズ焼き同様、皮ものは全て打ち立てでモチモチ。
◎コースメニュー(3800円〜)
3時間の飲み放題+料理が7品ほど。上記の人気メニューなどがついてくる。ドリンク類は約40種類。モンゴルならではのお茶や牛乳酒・モンゴルウォッカの他、日本酒も。

「モンゴルレストラン チンギス・ハン」
福岡市博多区吉塚1-32-12
(吉塚駅東口から博多駅方面に徒歩8分。天ぷらの「だるま」を左手に道なりに歩き、1階に駐車場がある建物を見上げると2階に青いネオンが光る店)
電話:092-629-5600
営業時間:ゆうがた6時〜よる11時半
定休日:火曜日(予約があればオープンできる場合も。要相談)

今日の特典
10月いっぱいまで「パオーンを聞いた」というと
チーズ焼きサービス!(4名様以上で予約の方)

2013/10/11

岩部アナのウインク♪

かろうじて、できてる…?岩部アナのウインク(笑)
笑ってる顔にしか見えないという声も…

でも、かわいいから許す!!

2013/10/10

福岡市早良区西新「異食屋 Luck」

・去年12月にオープン。和食と洋食を融合させた創作料理のお店。
・主にイタリア料理をベースにした創作料理を出している。
・30代くらいの女性や単身赴任中のサラリーマンの方など、1人で来られるお客さんも多い。
・カウンター席、テーブル席あわせて19席。

・おすすめのメニューは・・・
◎異食屋の焼きギョウザ(600円)
お店オリジナルの焼きギョウザ。ドライトマト、エビ、ミンチ、チーズ、ピクルス、キャベツなどを
包み、バルサミコ酢をつけて食べるイタリア風のギョウザ。
◎佐賀牛のイチボステーキ(1500円)
牛の「イチボ」という部位を使ったステーキ。「イチボ」はももの近くにある柔らかいお肉。
1頭からとれる量も少ない。1皿100グラム。
◎博多もつパスタ(800円)
もつちゃんぽんをイメージした和風パスタ。
・コース料理は2500円から。コースの内容は特に決まっておらず、お客さんの希望に応じて
メニューを決める。飲み放題はプラス1000円。


「異食屋 Luck」
福岡県福岡市早良区西新4-6-17
(地下鉄西新駅から歩いて1分。西新商店街入り口近くのひよ子本舗の横の細い道を
入ったところ)
電話:092-822-6268
営業時間:夕方5時半〜深夜1時
定休日:不定休

今日の特典
10月いっぱいまで「パオーンを聞いた」というと
ワンドリンクサービス!

2013/10/09

今日の深瀬智聖!69

笑顔は作るものじゃない。

こぼれるものです。

2013/10/09

福岡市中央区天神「海鮮角打イタリアン じゃこくじら」

・魚の美味しい居酒屋「ろばた焼き磯貝(いそがい)」が始めたイタリアンのお店。今月の2日にオープン。
・「かしこまらず、焼き鳥屋さんや屋台のような感覚で利用できるイタリアン」がコンセプト。
・毎日、長浜市場から仕入れをした新鮮な魚を使用。
・1・2階あわせて40名ほど収容可能。テーブル・カウンター席がある。
・リーズナブルなのでサラリーマンやOL客が多い。会社の飲み会などにも利用される。

・おすすめのメニューは・・・
◎うに山盛りパスタ(780円)
もちもちの生パスタの上には新鮮なウニがどっさり。
魚介のエキスがたっぷり溶け込んだクリームソースに麺がよく絡む。
◎長浜カルパッチョ(680円)
旬の魚介類(この時期はカツオやホタテ・白身魚など)の上にイクラかウニを選んでのせる。
その上からイタリアンドレッシングをかけて食べる。
◎アクアパッツァ(980円〜)
旬の魚介類(この時期はイトヨリダイなど)をオリーブやドライトマトなどとともに水煮にする。
価格は仕入れによって異なる。

※まだ始まったばかりのお店なので、これから色々なメニューやコースなどが増えていく予定。


「海鮮角打イタリアン じゃこくじら」
福岡市中央区天神1−15−3(水鏡天満宮横丁。赤いのれんが目印)
電話:092-791-5782
営業時間:ゆうがた5時〜
定休日:不定休

今日の特典
10月いっぱいまで「パオーンを聞いた」というと
樽生スパークリング「ポールスター」を
ひとりグラス1杯サービス!

2013/10/08

久留米市通町「ツイてる笑喜家たけし」

・オープンして7年になる居酒屋さん。
・久留米や筑後地方の食材を使うことにこだわっています。
・お店の名前にある「たけし」は前のオーナーの名前。
・久留米市役所や商工会が近いので、そこで働く人などのサラリーマンのお客さんが多い。

・おすすめのメニューは・・・
◎久留米産馬刺し(780円)
生産者の方から直接仕入れているということで、とても新鮮な久留米産のものを使った馬刺し。
◎久留米産地鶏(780円)
地元の久留米で育った地鶏。炭火焼にして出している。
◎筑後の地酒(1合680円)
筑後地方の酒蔵がつくった地酒を常時7〜8種類をそろえている。
銘柄に関係なく、どれも1合680円。
◎焼き鳥(1本100〜150円)
久留米名物の「ダルム」(150円)や、1番人気の「豚バラ」(150円)など20種類ほどのメニューがある。
・カウンター席、掘りごたつ席あわせて45席。
・コース料理は2時間飲み放題つき4000円から。馬刺しや地鶏など8品のメニュー。

「ツイてる笑喜家たけし」
久留米市通町4-4
(久留米市役所から昭和通りを西鉄久留米駅方面へ歩いて3分くらい。)
電話:0942-33-9392
営業時間:夕方6時〜深夜0時
定休日:日曜日

今日の特典
10月いっぱいまで「パオーンを聞いた」というと
久留米産地鶏780円を390円にサービス!

2013/10/07

筑紫野市二日市中央「お好み酒蔵 晩彩」

・今年8月にオープンした居酒屋さん。
・お店の本店は甘木にある創業65年の「お好み酒蔵」というお店。本店の味をそのまま提供。
・カウンター席、テーブル席、座敷あわせて38席。
・40代〜50代くらいのサラリーマンのお客さんが多い。

・おすすめのメニューは・・・
◎揚げ豚足(450円)
自家製の揚げ豚足。外側はカリカリ、中はトロトロの自慢の料理。
◎牛すじ煮込み(450円)
牛すじを柔らかく煮込み、こんにゃくとごぼうをあわせている。
◎餃子(580円)
鉄板焼きギョーザで8個入り。
◎ホルモン(530円)
甘木のお店のものをそのまま再現。ニンニクとソースをからめて鉄板で焼いている。


「お好み酒蔵 晩彩」
筑紫野市二日市中央6-3-19
(西鉄二日市駅からすぐ。店の前の大きなのれんが目印。)
電話:092-928-1239
営業時間:夕方5時〜ラスト(オープンしたばかりなので終了時間はまだきめていないとのこと)
定休日:不定休

今日の特典
10月いっぱいまで「パオーンを聞いた」というと
(月〜木)に限り…
4名様以上で予約をすると、ボトル1本サービス!
2名様以上で来店するとボトル半額券サービス!

2013/10/04

福岡市中央区春吉「龍の巣」

・9月14日にオープンしたばかりの焼肉とホルモンのお店。
・もともと大阪で始まったお店で、九州では初出店になる。
・焼肉・ホルモンはもちろん、大阪ではポピュラーな「かすうどん」が名物。(後述)
・40代後半〜のお客さんやサラリーマン客が中心。テーブル・カウンターあわせて46席。
・お店の名前は坂本龍馬に由来。龍馬のように上を目指す仲間が集まる「巣」にしたいとのこと

・おすすめのメニューは・・・
◎名物ホルモン(399円)
牛の小腸を使用。さばきたてのものを直送するので鮮度は抜群。タレはしょうゆをベースににんにくを効かせた自家製のもの。味噌のように濃厚な味わい。
◎熟成塩タン(1050円)
皮のついたタンを1か月置くことで、旨みをギュッと閉じ込めて柔らかい食感になる。刻んだ葉わさびと一緒に食べる。
◎かすうどん(630円)
ホルモンを素揚げしたときに出る油をカリカリにした「油かす」をどっさり入れる。大阪のお店で出しているものを福岡風にアレンジしている(麺はやわ麺・スープは濃いめ…)
その他の具材はねぎやとろろこんぶなど。
◎かすもつ鍋
油かすの入ったもつ鍋。しょう油味と辛みその2種類があるほか、その両方の味が楽しめる「出世かすもつ鍋」もある。シメはうどん、雑炊、黄そば(ラーメン)など。

「龍の巣」
福岡市中央区春吉3−21−3 (春義交差点そば。白地に黒文字の大きな看板が目印)
電話:092-731-1429
営業時間:ゆうがた6時〜翌朝6時
定休日:年中無休

今日の特典
10月いっぱいまで「パオーンを聞いた」というと
ワンドリンクサービス!

2013/10/03

今日の深瀬智聖!68

pan-Qの深瀬智聖です。

曲はパンクじゃないけどな!

2013/10/03

福岡市中央区薬院「和ビストロ そいめし」

・今年5月にオープン。大豆製品を使った創作料理のお店。
・お店の名前は、「大豆=SOY」から。
・大豆を使ったものが多いのでヘルシー志向のお客さんが多く、7〜8割が女性のお客さん。
・お店の中にテーブル席とカウンター席、お店の外にはテラス席があり、あわせて30席ほど。
・おすすめのメニューは・・・
◎前菜盛り合わせ(850円)
ほとんどのお客さんが注文する定番メニュー。
日替わりで豆腐のキッシュ、大豆と野菜のピクルス、ポテトサラダなど6〜7品がワンプレートと
なっている。
◎おこげのキーマカレー(850円)
鉄板でご飯をカリカリにしたおこげを使ったキーマカレー。
カレーのルーは、おからと大豆から作られたもの。ルーの上にはチーズがたっぷり。
◎3種の肉盛り(1350円)
「ローストビーフ」、「ポークグリル」、手羽先を低温で揚げた「手羽先のコンフィ」の3種盛り。
大豆のソースとみそのソースのどちらかをつけて食べる。
それぞれ単品としても注文することができる(単品は980円)

「和ビストロ そいめし」
福岡市中央区薬院3-1-16 1F
(薬院駅から桜坂方面へ歩いてすぐ。パナソニックのショウルームのとなりのビルの1階)
電話:092-521-8707
営業時間:夕方5時〜深夜0時
定休日:火曜日

日の特典
10月いっぱいまで「パオーンを聞いた」というと
サラダまたはデザートをサービス!

2013/10/02

福岡市博多区博多駅前「てっぱん 雅家」

・おととしの6月にオープンした鉄板料理のお店。
・キャナルシティ近くなので買い物帰りのお客さんや、仕事終わりのサラリーマンが多い。
・テーブル・カウンターあわせて27席。

・おすすめのメニューは・・・
◎とん平焼き(630円)
お店の看板メニュー。たっぷりのとろろと豚肉を卵で包んで焼く。これに好みのトッピングをするのがオススメ。(キムチ・チーズ・ネギの3種。各120円)
◎和牛丸腸の鉄板焼き(780円)
プリップリの食感の丸腸に自家製のタレを絡めて焼く。オススメのみそダレはピリ辛。塩ダレはあっさりと食べられる。
◎米粉のお好み焼き(750円)
米粉をトンコツスープで練った生地で作った、新しいタイプのお好み焼き。店長さんが考案。小麦粉を使ったものよりも、ふわふわもちもち食感。ブタ玉・ゲソ玉・エビ玉がある。
これにチーズなどのトッピングをする。
◎コース(3500円〜)
2時間の飲み放題+料理8品。内容は時期によって異なりますが、サラダのほかに丸腸やとん平焼き・ゲソバター焼き・じゃがめんたいチーズ・焼うどんなどの鉄板メニューが付く。ドリンク類もアルコール・ソフトドリンクを含め40種類ほど揃う。

「てっぱん 雅家」
福岡市博多区博多駅前3-14-10
(キャナルシティから住吉方面に徒歩5分。クルクル回る白い看板が目印。)
電話:092-481-0368
営業時間:(平日のみランチあり)ひる11時半〜ひる2時
       (ディナータイム)ゆうがた6時〜深夜12時  ※土曜はよる11時まで
定休日:日曜日

今日の特典
10月いっぱいまで「パオーンを聞いた」というと
お好み焼きのトッピングをサービス!

2013/10/01

福岡市南区大橋「九州男児」

・今年8月10日に西鉄大橋駅すぐにオープンした焼き鳥のお店。
・串焼きはなんと1本55円から!20種類の串焼きがあります。
・「九州男児」の由来は、串焼きを豪快に食べてもらいたい、男らしく食べてほしいという意味が込められています。もちろん、西村さんは福岡出身で九州男児。(一般社団法人でのお店。売上ではなく、地域の盛り上げで出されているので安い)
・おすすめのメニューは・・・
◎串焼きの「豚」「鶏」「とり皮」(1本55円)
火が通りやすく、早く出せるように、肉のスライスを串に巻いて出しています。とり皮は、通常ボイルした皮ですが、こちらは国産鶏の生の皮を巻いているので、バリバリ。食感も楽しめる串焼きになっています。
○「黒田官兵衛の肉巻きおにぎり」(1個180円)
串焼きに使う豚のスライスを利用して、おにぎりに巻いたもの。
○「レタス巻」(1本100円)
アスパラ巻やチーズ巻などの巻きものは1本100円。
肉ばかりではなく、ヘルシーな串焼きも食べたいという女性客の要望でできました。串にレタスを巻いて、その上に豚のスライスを巻いた串焼き。
・ほかにも、とり皮餃子やコロッケなど揚げ物もあります。
・通常ですとお客さん1人で1000円〜1500円という安い客単価。
・現在は、女性のみですが、2000円の食べ飲み放題もされています。お店はカフェテラスは8席、カウンター4席、テーブル6席、座敷10席ほど。

「九州男児」
福岡市南区大橋1-14-1 グランマーサー1F
(西鉄大橋駅西口前 ドコモショップの裏手 ※ドコモショップから1本、高宮通り沿いの道)
電話:092-562-1322
営業時間:ランチ)午前11時〜午後2時   夜)夕方5時半〜夜11時(ラストオーダー)
定休日:日曜日

今日の特典
10月いっぱいまで「パオーンを聞いた」というと
串焼きどれでもひとり1本orワイン1杯

<<  2013/10  >>

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最新の記事