KBC九州朝日放送

KBCサイト内検索

福岡恋愛白書13 BD好評発売中

KBC共通メニューをスキップ

カンパニー漫遊記
「社長のイス」

毎週水曜13:15から

2014/4/7

和食のたまご本舗株式会社 久間康弘社長


今回伺ったのは八女市。久々の遠出でした。
伺ったのが増税前の3月31日だったので、スーパーから卵も売れてなくなってしまい、久間社長自らスーパーに配達に行っていました。
2階の応接でお話を伺いましたが、たまご雑学が出る出る。
卵はエサによって味が変わり、季節によっては、ひまわりの種やヨモギを入れたエサを与え、卵の味を整えているそうです。さらに、みやま市にある養鶏場には10万羽のニワトリが飼われていて、1日4トンの卵が出荷。提携の養鶏場も合わせると1日8トンも出荷しているそうです。
そんなニワトリは年間300個の卵を産むとか。1週間に1回はお休みするんだそうです。
また、暑さにも弱いので気温が37度を超えると産まなくなるそうです。それで去年の夏は卵の値段が上がったということです。

そんな久間社長はスタッフの方と同じ机。イスはなんとバランスチェアでした。猫背を直すために買ったそうですが、現在も直っていないそうです。にゃーとオヤジギャグ満載の楽しい社長でした。

社長!今日の格言
未来を信じ、未来に生きる