KBC九州朝日放送

KBCサイト内検索

リンク:Duomo(ドォーモ)前略隊DVD第3弾 ~鈴鹿&隧道~

KBC共通メニューをスキップ

  • 【AM】
    福岡:1413kHz 北九州:720kHz 大牟田・行橋:1485kHz
  • 【FM】
    福岡:90.2MHz 北九州:94.0MHz 糸島:93.0MHz 行橋:92.7MHz

KBCラジオは、2016年3月28日午後1時、FM補完放送(通称「ワイドFM」)の本放送を開始しました。

ワイドFM※FM補完放送のことを「より親しみやすく」「より分かりやすく」伝えるための呼称です。

  • 音がクリア!FMステレオ放送
  • ビルやマンションでも受信しやすい
  • 雑音が少なく聴きやすい

沢田エグアナのワイドFM講座

FM補完中継局とは…

FM補完中継局とは、AMラジオ放送の放送区域内において、難聴(都市型難聴、外国波混信、地理的・地形的難聴)対策や災害対策のためにFM放送用の周波数を利用してAMラジオ放送の補完的な放送を行う中継局のことです。FM波はAM波と比べてビルやマンションの中まで届きやすいため、都市型難聴の対策に有効であり、災害対策にもつながります。

KBCラジオのワイドFMは福岡県内のほぼ全域をカバー

福岡県内にFM補完中継局4局を同時開設するため、福岡県内のほぼ全域でFM波による聴取が可能となります。

聴取エリアイメージ

福岡局 北九州局 糸島局 行橋局
周波数 90.2MHz 94.0MHz 93.0MHz 92.7MHz
送信場所 九千部山 皿倉山 可也山 大坂山
送信出力 1キロワット 250ワット 100ワット 30ワット
放送区域 福岡都市圏
および筑後地方
北九州市・
筑豊地方
福岡市西部
および糸島市
行橋市
およびその周辺
福岡局(九千部山)
周波数 :90.2MHz
出 力 :1キロワット
放送区域:福岡都市圏および筑後地方
北九州局(皿倉山)
周波数 :94.0MHz
出 力 :250ワット
放送区域:北九州市・筑豊地方
糸島局(可也山)
周波数 :93.0MHz
出 力 :100ワット
放送区域:福岡市西部および糸島市
行橋局(大坂山)
周波数 :92.7MHz
出 力 :30ワット
放送区域:行橋市およびその周辺

※エリア内でも、地形や建物の条件、受信機の性能によって聴取できない場合があります。

FM補完放送 Q&A

ワイドFMを始めることで今までのAMラジオ放送は終わるのですか?
ワイドFMは、あくまでもAMラジオ放送を補完することが目的ですので、FMラジオ放送を開始しても、AMラジオ放送をやめるものではありません。引き続き、AMラジオでもお楽しみいただけます。
KBCラジオは、AMとFMで違う内容を放送するのですか?
FMラジオ放送でもAMラジオ放送で放送する番組・CMを、同時に同じ内容で放送します。ただし、AMがモノラル放送であるのに対して、FMではステレオでの放送を予定しています。
どうすれば、KBCラジオをFMで聴くことができるのですか?
ワイドFMは、これまでのFM放送に割り当てられていた76~90MHzから上の周波数で放送しますので、90MHz以上の周波数を受信できるラジオやステレオコンポが必要となります。

また、以前アナログテレビ音声が受信可能だったラジオでもお聴きいただけます。

全国各地でワイドFMが始まることを受け、現在、各メーカーから「ワイドFM/FM補完放送対応」のラジオが続々と発売されています!

ワイドFM 対応機種一覧はこちら »
ワイドFM 全国へ拡大中! »