きゃらくたー

明智光秀

写真:中村嘉惟人
写真:中村嘉惟人
CV:中村嘉惟人
写真をクリック!写真をタップ!

織田信長の家臣。
貸した金は絶対に忘れないが、借りた金は忘れてしまうタイプ。ちょっとでも人前でイジられて笑われようものなら相当根に持ち、やられたことは必ずやり返す陰険な性格。だがそんな性格だからこそリアクションは意外と面白い。
兎をモチーフにした兜をかぶっていることから〝ウサギ〟として描かれる。 明智光秀について

はじめ朝倉義景につかえたとされ、足利義昭の上洛に尽力し、のち織田信長の家臣となって寺社、公家との交渉役をつとめる。丹波攻略など功績をあげるが、謀反を決意し、本能寺にて信長を討つ。その後、山崎の戦いで豊臣秀吉に敗れ、敗走中に自刃したと言われている。 戻る

きゃらくたー一覧へ戻る
©「戦国鳥獣戯画」製作委員会
All Rights Reserved. Copyright © KBC Co.,Ltd. 1998 -  許可なく転載を禁じます

All Rights Reserved. Copyright © KBC Co.,Ltd.