きゃらくたー

松永久秀

写真:石井智也
写真:石井智也
CV:石井智也
写真をクリック!写真をタップ!

珍しいもの好きの織田信長さえも一目置く、コレクター界ではそこそこ名の知れた存在。人の思い通りになることを嫌う尋常ではない程のひねくれ者で、生半可な説得や交渉は通用しない。すぐ嘘をつく。
所有していた名器・平蜘蛛茶釜から、”クモ”として描かれる。 松永久秀について

三好長慶に仕え、信貴山城、多聞城を築き大和を支配し、長慶死後は室町幕府の13代将軍足利義輝を殺害、三好三人衆と対立し、戦いの際東大寺大仏殿を焼き討ちしたと言われている。織田信長の上洛後、降伏するが、2度に渡り信長に背き、1577年信貴山城を攻められ自害したとされている。 戻る

きゃらくたー一覧へ戻る
©「戦国鳥獣戯画」製作委員会
All Rights Reserved. Copyright © KBC Co.,Ltd. 1998 -  許可なく転載を禁じます

All Rights Reserved. Copyright © KBC Co.,Ltd.