えぴそーど

〜甲〜第五話

六文銭

関ヶ原の戦いでの敗北以降、貧しい生活を強いられていた真田昌幸と真田幸村。なけなしの金を持ってふと団子屋に立ち寄った二人だったが…。

史実

関ヶ原の戦いで豊臣方についた真田昌幸・幸村は敗戦後、兄・信幸と義父・本多忠勝の懇願もあり、死罪を免れ高野山での蟄居となったとされている。当初は高野山に入ったが、後に少しはなれた九度山に移り住んだ。そこでの生活は苦しく、仕送りを催促していた。

登場きゃらくたー

きゃらくたーについて

きゃらくたーについて

一覧へ戻る
©「戦国鳥獣戯画」製作委員会
All Rights Reserved. Copyright © KBC Co.,Ltd. 1998 -  許可なく転載を禁じます

All Rights Reserved. Copyright © KBC Co.,Ltd.