えぴそーど

〜乙〜第五話

殿

金ヶ崎の戦いで朝倉軍を後一歩のところまで追い込んだ織田信長。ところが、同盟を結んでいたはずの浅井長政に裏切られ、挟み撃ちされることになった織田軍は敗走することになるが…。

史実

1570年、織田信長は朝倉義景と戦闘になるが、同盟関係にあった浅井家の裏切りにあり、撤退を余儀なくされる。金ヶ崎城で信長軍の撤退が始まり、殿(しんがり)を豊臣秀吉が務めたと言われている。

登場きゃらくたー

きゃらくたーについて

きゃらくたーについて

一覧へ戻る
©「戦国鳥獣戯画」製作委員会
All Rights Reserved. Copyright © KBC Co.,Ltd. 1998 -  許可なく転載を禁じます

All Rights Reserved. Copyright © KBC Co.,Ltd.