えぴそーど

〜乙〜第十話

島津四兄弟

揃って馬追いにやってきた島津四兄弟。九州制覇を目指す四人は子供時代の思い出話をしながら、自分たちの進むべき道について盛り上がっていたが、家久だけは会話に乗り切れず…。

史実

島津家15代当主島津貴久(しまづたかひさ)の四人の息子たちで、それぞれが優秀な武将として名を挙げている。兄弟の仲はよく、戦国時代では珍しく無い、兄弟による家督争いなどの騒動は起きていないとされ、それぞれが島津・薩摩ために尽力していた。

登場きゃらくたー

きゃらくたーについて

きゃらくたーについて

一覧へ戻る
©「戦国鳥獣戯画」製作委員会
All Rights Reserved. Copyright © KBC Co.,Ltd. 1998 -  許可なく転載を禁じます

All Rights Reserved. Copyright © KBC Co.,Ltd.