KBC高校野球応援サイト

ニュース

高校野球全国大会「北照vs沖学園」

2018/08/06

5日、100回目の記念大会となる夏の甲子園が開幕しました。2日目のきょうは、春夏通じて初出場の南福岡・沖学園が第3試合に登場。試合は1点を争う好ゲームとなりました。

甲子園初勝利を目指す、沖学園は3回。8番・齊藤がレフト線へのツーベースで出塁するとその後、満塁とし、4番・吉村がレフトへ先制タイムリー!沖学園が甲子園初得点を上げます。さらに5回。チャンスで南福岡大会打点チームトップの市川。センターオーバーのタイムリー3ベース!甲子園でも勝負強さを発揮すると、続く3番・三浦にもタイムリーが飛び出し、南北海道代表の北照から3対0とリードを奪います。

しかし、そのウラ。エース・斎藤が1点を奪われ、さらに3番・掛谷にもセンターへタイムリーを浴び3対2。1点差に迫られます。2点リードで迎えた8回。齊藤が3塁1塁のピンチを迎えます。エースの好投でここをしのぎ切った沖学園。甲子園初出場で初勝利をあげました!

試合日程

8月

1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

7月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

北福岡大会・南福岡大会…
準決勝・決勝…

All Rights Reserved. Copyright © KBC Co.,Ltd. 1998 -  許可なく転載を禁じます