KBC九州朝日放送

KBCサイト内検索

宗像 沖ノ島~祈りの原点をたずねて~

KBC共通メニューをスキップ

KBCホークス応援サイト HAWKS2018

ホークスニュース

2018年02月25日

春季キャンプ終盤 ポジション争いに猛アピール

ホークスの宮崎キャンプ、週末は開幕一軍入りへ選手たちのアピール合戦が繰り広げられました。土曜日は晴天に恵まれ紅白戦が行われました。まずは江川選手が開幕投手に指名された千賀投手からタイムリーを放つと…2回には城所選手!千賀投手の変化球を捉え、ライトへ特大の2ラン。熾烈な外野手争いに我も我もとバッティングで名乗りを挙げます。



さらにキューバ出身の新外国人グラシアル選手!実戦2試合目の初安打がホームラン!早くも結果を残しました。



また、投手陣では去年、最優秀中継ぎ賞を獲得した岩嵜投手が初登板。このキャンプ、首を痛め出遅れていたものの力強いストレートを投げ込み、三者凡退。復調へ手応えを感じていました。

岩嵜投手「いつもより力が入った中で自分の思っているようなフォームで投げれた」



25日はキャンプ最後の日曜日でしたが生憎の雨。選手たちは室内で汗を流しました。ブルペンでは期待の左腕・4年目の笠谷投手が110球を投げ込み、開幕一軍への生き残りに手ごたえを掴んでいました。

笠谷投手「先発も狙ってるので、そのへんでブルペンの数だったり球数増やしてます」「開幕狙っていきます」



右ひじの痛みで一時、チームを離れた今宮選手も元気な姿を見せ、「自分ではやれると思っている。」と意欲を見せました。

ホークスキャンプは26日が最終日。27日から宮崎でロッテや楽天との試合に臨みます。

月別アーカイブ