KBC九州朝日放送

KBCサイト内検索

福岡恋愛白書13 BD好評発売中

KBC共通メニューをスキップ

KBCホークス応援サイト HAWKS2018

ホークスニュース

2018年06月19日

18'交流戦|vsヤクルト(3回戦)

6月19日 18:00開始 神宮

TEAM 1 2 3 4 5 6 7 8 9
ソフトバンク 0 2 1 0 0 0 0 2 0 5
ヤクルト 0 0 0 0 0 4 0 0 0 4
勝利投手 [ソ] 加治屋 (2勝0敗0S)
セーブ [ソ] 森 (0勝2敗15S)
敗戦投手 [ヤ] 近藤 (1勝3敗1S)
本塁打 [ソ] 上林10号 (8回表2ラン)
バッテリー [ソ] 武田、寺原、嘉弥真、モイネロ、加治屋、森 - 高谷、甲斐
[ヤ] ブキャナン、原、中澤、近藤、風張 - 中村

ホークスは交流戦最後の試合。好調・上林選手の1発で逆転勝利です。ホークスは2回、チャンスでプロ3年目20歳の川瀬選手。ライト前へ先制の2点タイムリー、川瀬選手は嬉しいプロ初打点をマークするなど、序盤で3対0とリードを広げます。しかし6回、交流戦勝率1位を決め勢いにのるヤクルトに1点差に詰め寄られなおもピンチ。4番手・モイネロ投手が畠山選手に2点タイムリー、4対3と、逆転を許してしまいます。

それでも終盤8回、ランナーを一人置き交流戦ホームラン数トップタイの上林選手。交流戦単独トップとなる7本目の一発は逆転の2ランホームラン!交流戦最後の試合でリーグ戦再開へ向け弾みのつく勝利となりました!