KBC九州朝日放送

KBCサイト内検索

リンク:HAWKS2017DVD 11月23日先行発売

KBC共通メニューをスキップ

KBCホークス応援サイト HAWKS2017

ホークスニュース

2017年03月05日

17'オープン戦|vs ヤクルト

3月5日 13時00分開始 北九州

TEAM 1 2 3 4 5 6 7 8 9
ヤクルト 0 0 0 0 1 0 0 0 0 1
ソフトバンク 0 0 0 0 1 3 0 2 X 6
勝利投手 [ソ] 飯田(1勝0敗0S)
セーブ
敗戦投手 [ヤ] 平井(0勝1敗0S)
本塁打 [ヤ]
[ソ] 上林1号(6回裏3ラン)
バッテリー [ヤ] オーレンドルフ、中尾、平井、ギルメット、ルーキ - 中村、西田
[ソ] 東浜、小澤、飯田、寺原、石川 - 斐紹、甲斐、高谷

先発ローテーションの一角を担う東浜投手が先発。1回いきなり満塁のピンチを迎えますが、最後はキレのある変化球で三振を奪いこの場面をしのぎます。2回以降もランナーを出すものの要所を締めるピッチングで4回を無失点。結果を出した一方でコントロールに課題を残しました。

◇東浜投手「要所要所では低めを狙って打ち取ることができたので、それは悪い中での収穫かなと思います。」



打線は、試合前柳田選手が右手首に違和感を訴えるアクシデント。DHで出場予定でしたが大事をとって欠場になりました。その中、1点を追う5回に今宮選手が同点タイムリーを放ち、1対1で迎えた6回には、上林選手がオープン戦チーム1号となる勝ち越し3ラン!
外野の一角を狙う上林選手、バットで猛アピールします。

◇上林選手「とにかく何でもいいんでランナーが帰ればいいなと思って打ちました。アピールしなければいけない立場なんで、どんどん結果にこだわってやっていきたいですね」