KBC九州朝日放送

KBCサイト内検索

福岡ソフトバンクホークス スタートアップ2018応援パフォーマンスDVD

KBC共通メニューをスキップ

KBCホークス応援サイト HAWKS2018

ホークスニュース

2018年02月01日

春季キャンプ初日 連覇へ向け鷹戦士たち始動

今年初めてユニフォームに袖を通した選手たち。1日午前9時20分、ファンの見守るなか球場入りしました。

きのうの宮崎はあいにくの雨。キャンプ初日は室内練習場でのスタートとなりました。それでも新しく選手会長に就任した柳田選手は・・・

柳田選手「雨音で起きたんで助かりました、朝早かったんでオーバーペースにならなくてほどよい野球ができました。」

と前向きなコメント。選手会長としてこのキャンプチームを引っ張ります。

柳田選手「チームを引っ張るという意味ではしっかり練習とかそういう姿勢は見せないといけないなと/やっぱりいい選手ばかりだと思うのでちょっとでも隙を見せたら(レギュラーを)取られると思うので、しっかり引き締めてやりたいなと思います。」



また今年もキャプテンを務める内川選手は

内川選手「まだグランドで動いてない分今一つ実感がないという所が正直な所です。」

と、雨の初日に若干、消化不良気味。工藤監督からキャンプイン前にすでにレギュラーを確約されましたが、複雑な思いもあるようです。

内川選手「チーム全体としてみればやっぱり若い選手が頑張る力というのはすごくプラスアルファになる部分あると思いますんで、個人的にはそういうチャンスを与えてはいけないという部分と、チーム全体を見たときはそういう選手が出てきてくれると嬉しいなという、すごく複雑な感じではありますけど。」



そしてきのう最も熱かったのはブルペン。A組の投手は全員がブルペン入りです。

工藤監督「しっかりと自主トレをやってきたからこそしっかりブルペンにも入っていいボールも投げてましたし、まぁさすがだなと思いましたね。」

ベテラン和田投手はキャッチャーを座らせて42球。

和田投手「低めに投げるという事をしっかりやろうと思ってたんで、自分が1番最初に投げる時にしっかりといいボールが投げられるように調整したいと思います。」



そして昨シーズン最多勝の東浜投手。

東浜投手「初日と言えども、アピールするところはしっかりとアピールしないとと思ってたんで/一日一日を無駄にしないように、今日やるべきことをしっかりやって、野球漬けの1ヶ月にしていきたいと思います。」

さらにWBC日本代表千賀投手。

千賀投手「すごいゆっくりしたフォームをやってるので、そこから段々力を入れて普段通りのフォームのタイミングでっていう事を意識してやっているので今日は1球1球丁寧に投げれたかなと思います。」



日本一連覇を目指し動き出したホークス。キャンプはこれからが本番です。

工藤監督「みんなある程度しっかり作ってきたというのが見えたので/よりレベルが高い状態でしっかりと開幕が迎えられるようにしてほしいなと思います。」