KBC九州朝日放送

KBCサイト内検索

福岡ソフトバンクホークス スタートアップ2018応援パフォーマンスDVD

KBC共通メニューをスキップ

KBCホークス応援サイト HAWKS2018

ホークスニュース

2018年04月15日

18'公式戦|vsロッテ(1回戦)

4月15日 14:00開始 鹿児島

TEAM 1 2 3 4 5 6 7 8 9
ロッテ 2 0 0 2 0 0 1 0 1 6
ソフトバンク 0 2 0 0 0 0 1 2 2X 7
勝利投手 [ソ] サファテ (1勝0敗5S)
セーブ
敗戦投手 [ロ] 内 (0勝1敗2S)
本塁打 [ロ] 藤岡裕1号(7回表ソロ)
[ソ] デスパイネ3号(2回裏ソロ)、中村晃2号(2回裏ソロ)、柳田2号(9回裏2ラン)
バッテリー [ロ] 酒居、松永、シェッパーズ、内 - 田村
[ソ] 中田、嘉弥真、加治屋、サファテ - 甲斐

現在5戦負けなしと縁起のいい鹿児島県でロッテと対戦したホークス。2点を追いかける2回、さっそく鹿児島パワーがさく裂します!デスパいい〜ね!完璧な当たりはレフトスタンドへ!この一発に鹿児島のホークスファンも大盛り上がり!さらに中村選手も続きます。高く上がった打球はまたもレフトスタンドへ、なんと二者連続ホームラン!一発攻勢で同点に追いつきます!



しかし先発の中田投手がピリッとしません。
4回。ロッテに連打を浴びまたもリードを許すと、7回にはロッテ藤岡裕大選手に手痛い1発を浴び、6回途中9安打5失点でマウンドを降ります。

それでもそのウラ、ランナー3塁のチャンスで甲斐選手。レフト線を破り1点を返し、果敢に2塁を攻めますがここはアウトに。しかし甲斐選手はこれで猛打賞の活躍。



さらに8回、ランナーを2塁に置き、内川選手の打球がセンター前にポトリ。2000本安打まで残り15本としチャンスを広げます。すると続く5番・デスパイネ選手。ロッテの守備が乱れた間に1点を返します。さらに中村晃選手。代走に入った高田が快足を飛ばしホームへ!2者連続ホームランを放った二人が、今度は2者連続タイムリーを放ち土壇場で同点に追いつきます。



9回はもちろん守護神・サファテ投手がマウンドへ。しかし先頭バッターにヒットを許し得点圏にランナーを進めると、ボテボテの内野安打でまさかの勝ち越しを許してしまいます。

1点を追いかけるホークスはその直後。高校時代をここ鹿児島で過ごした本多選手がヒットで出塁するとその後2塁で柳田選手!起死回生のサヨナラ逆転2ラン!これが鹿児島パワーなのか白熱のシーソーゲームを制したホークス、鹿児島での不敗神話はまだまだ続きます!!