KBC九州朝日放送

KBCサイト内検索

福岡恋愛白書13 BD好評発売中

KBC共通メニューをスキップ

KBCホークス応援サイト HAWKS2018

ホークスニュース

2018年05月13日

18'公式戦|vs日本ハム(9回戦)

5月13日 13:00開始 ヤフオクドーム

TEAM 1 2 3 4 5 6 7 8 9
日本ハム 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0
ソフトバンク 0 2 0 4 0 0 0 2 X 8
勝利投手 [ソ] 武田 (2勝2敗0S)
セーブ
敗戦投手 [日] 加藤 (2勝3敗0S)
本塁打 [ソ] 松田8号(8回裏2ラン)
バッテリー [日] 加藤、田中豊 - 鶴岡
[ソ] 武田 - 高谷

タカガールデーでピンクに染まったヤフオクドーム。工藤監督は1番に松田選手、5番に中村選手と打順を組み替えます。2回、その中村選手がヒットで出塁。続くデスパイネ選手!デスパイネ選手が走る!タイムリースリーベースで1点を先制すると7番・上林選手!再びデスパイネ選手が激走!華麗なスライディングを見せ2点目を奪います。



4回には満塁のチャンスで1打席目に連続試合安打を18に伸ばした柳田選手!アウトの判定も微妙なタイミングに工藤監督がリクエストを要求。リプレー検証の結果判定が覆り内野安打に。1点を追加するとなおも満塁で内川選手!走者一掃のタイムリーツーベース!内川選手はこの後もヒットを放ち今季初の猛打賞!タカガールにこの回4点をプレゼントします。



先発の武田投手は5回、4番・中田選手、続く注目のルーキー・清宮選手をストレートで連続三振!次のバッターも三振に仕留め3者連続三振。8回まで2安打無失点の好投を見せます。



6点リードで迎えた8回。ここまでヒットのない1番・松田選手!打球はピンクに染まったスタンドへ。工藤監督の1番起用に答えます。



スコアボードに0を並べ9回のマウンドへ登った武田投手。2試合連続完封でピンクのエールに答えた武田投手。投打がかみ合いタカガールデー3試合ぶりの勝利です!