KBC九州朝日放送

KBCサイト内検索

福岡恋愛白書13 BD好評発売中

KBC共通メニューをスキップ

KBCホークス応援サイト HAWKS2018

ホークスニュース

2018年05月30日

18'交流戦|vs阪神(2回戦)

5月30日 18:00開始 甲子園

TEAM 1 2 3 4 5 6 7 8 9
ソフトバンク 0 0 0 3 0 3 0 0 0 6
阪神 1 0 1 0 1 0 0 0 0 3
勝利投手 [ソ] 石川 (7勝2敗0S)
セーブ [ソ] 森 (0勝2敗9S)
敗戦投手 [神] 高橋遥 (2勝2敗0S)
本塁打 [ソ] 塚田1号(6回表ソロ)、今宮2号(6回表2ラン)
バッテリー [ソ] 石川、寺原、嘉弥真、加治屋、森 - 甲斐
[神] 高橋遥、尾仲、岡本、モレノ - 梅野、原口

リーグトップタイの7勝目を狙う先発の石川投手。しかし1回に1点の先制を許すとさらに3回も1塁3塁のピンチ。自らのワイルドピッチで2点目を失います。

打線は直後の4回、満塁のチャンスを作ると1番・川島選手が押し出しフォアボール。これで1点差。さらに続く今宮選手!レフトへの2点タイムリー。すぐさま逆転に成功します。

迎えた5回。再びピンチを迎えた石川投手。逆転タイムリーを放った今宮選手が今度は守備で石川投手を盛り立てます。これでリズムに乗りたかった石川投手ですが続く糸井選手への6球目。この試合2つ目のワイルドピッチで3対3の同点に。

6回、工藤監督は石川投手に代え代打に塚田選手を送ります。「積極的に打ちに行った」という当たりは勝ち越しの1号ソロ!塚田選手は去年9月以来のホームラン。さらにランナーを1人置いて今宮選手!守備で見せた後は再びバットで!今宮選手はこの試合4打点をたたき出します。

9回のマウンドには抑えの森投手。しかし1塁3塁と一発が出れば同点のピンチ。森投手がピンチをしのぎ、阪神に連勝のホークス。石川はリーグトップタイの7勝目をマークしました。