KBC九州朝日放送

KBCサイト内検索

福岡恋愛白書13 BD好評発売中

KBC共通メニューをスキップ

KBCホークス応援サイト HAWKS2018

ホークスニュース

2018年10月30日

18'日本シリーズ|vs広島(3回戦)

10月30日 18:30開始 ヤフオクドーム

TEAM 1 2 3 4 5 6 7 8 9
広島 0 0 0 0 1 2 0 5 0 8
ソフトバンク 0 0 0 2 2 4 1 0 X 9
勝利投手 [ソ] ミランダ (1勝0敗0S)
セーブ [ソ] 森 (0勝0敗1S)
敗戦投手 [広] 九里 (0勝1敗0S)
本塁打 [広] 安部1号(5回表ソロ)、鈴木1号(6回表ソロ)、鈴木2号(8回表ソロ)、安部2号(8回表満塁)
[ソ] デスパイネ1号(6回裏3ラン)、高谷1号(7回裏ソロ)
バッテリー [広] 九里、ヘルウェグ、岡田、中田、一岡 - 會澤
[ソ] ミランダ、高橋礼、モイネロ、武田、加治屋、嘉弥真、森 - 甲斐、高谷

ホークス先発のミランダ投手は1回、1塁にランナーを背負い3番・丸選手を迎えます。空振り三振!さらに甲斐キャノンが炸裂!無失点で切り抜けます。打線は4回。1塁2塁のチャンスで6番・中村晃選手がライトへのタイムリーヒット!このシリーズ、ホークスが初めて先制点を奪います。なおもチャンスは続き8番・今宮選手!レフトへのタイムリーが飛び出し、2対0とリードします。

1点を返され迎えた5回、1塁、3塁で4番・柳田選手の打球をファースト・メヒア選手が悪送球!思わぬ形で1点を奪うとさらにこの回、もう1点追加しリードを広げます。しかし6回、広島打線を引っ張る鈴木誠也選手に一発を浴びると、さらに會澤選手にもタイムリーを打たれ再びリードは1点に。それでもそのウラ1点を追加し、5番・デスパイネ選手。151キロのストレートを捉え3ランホームラン。リードを広げます。

9対3で迎えた8回、4番・鈴木選手の2打席連続ホームラン…その後も、ヒットとフォアボールで満塁とされ9番・安部選手。歓声と悲鳴がこだまする中、打球はホームランテラスへ。三たび1点差に迫られます。9回、守護神・森投手が招いた1塁3塁のピンチ。何とかリードを守り抜いたホークス!このシリーズ初勝利をあげました。