「控訴しない」農水大臣 諫早湾開門差し止め判決

04/25 11:56 更新

 長崎県諫早湾干拓事業の排水門を開門しないよう命じた長崎地裁の判決について、国は控訴しないことを決めました。  山本農水大臣:「国として開門しないとの方針を明確にして臨み、今般の判決を受け入れ、控訴しないことと致しました」  今月17日、長崎地裁は農業者の訴えを全面的に認める判決を出していました。諫早湾の干拓事業を巡る一連の裁判では、7年前に福岡高裁が漁業者の訴えを認めて開門を命じた判決が確定していて、国は引き続き和解に向けて交渉を進めるとしています。