平均株価 ファーウェイ排除の余波広がり売り膨らむ

05/23 15:08 更新

 東京株式市場の日経平均株価は22日より132円安い2万1151円でした。アメリカによる中国の通信機器大手「ファーウェイ」排除の余波が広がり、米中貿易摩擦の悪影響がさらに出るという懸念から株が売られ、半導体を中心に中国関連銘柄の売りが膨らみました。