将棋の名人を破ったAIが銘柄を推奨 新サービス登場

03/26 08:02 更新

 将棋の名人を破ったAI(人工知能)が個人向けにおすすめの銘柄を紹介する投資運用サービスが登場しました。  このAIは株価や決算データをもとに1カ月後の収益率を予測し、客がどの程度の損失に耐えられるかも考慮しておすすめの銘柄を提案します。個人向けにAIが銘柄を提案するサービスは国内で初めてです。このAIは2年前に将棋の電王戦で佐藤名人に連勝したソフト「PONANZA」にも使われた技術を応用したものです。SMBC日興証券は「投資の初心者でも、高度なファイナンス理論に基づいた株式運用を可能にしたい」としています。