今週もガソリン価格は横ばい 来週は値下がりか

02/15 15:17 更新

 レギュラーガソリンの小売り価格は前の週から2週続けて横ばいでした。  資源エネルギー庁が発表した13日時点のレギュラーガソリンの小売り価格は、全国平均で1リットルあたり144円90銭で、前の週と同水準になりました。灯油は1リットルあたり88円10銭で、前の週から20銭の小幅な値上がりでした。原油価格が下がり、元売り価格も2円50銭引き下げられることから、石油情報センターでは、ガソリン価格は来週は値下がりすると予想しています。