“平成最後”のボージョレ・ヌーボー解禁

11/15 05:57 更新

 「平成最後」のボージョレ・ヌーボーが15日に解禁となりました。今年のぶどうは理想的な天候に恵まれ、滑らかな味わいだということです。  ボージョレ・ヌーボーは平成が始まったころ、「バブル」に合わせて大ブームとなって人気に火が付きました。東京都内では、バブル期に流行したものを並べて解禁イベントが行われました。  イベントの参加者:「フルーティーで飲みやすいです」「平成とほぼ同じ年齢なので、寂しくはあるんですけど、平成が変わってもまたこうやって毎年、楽しめると良いなと」  ボージョレ・ヌーボーの市場は6年連続で縮小していて、輸入量は去年の9割程度になる見通しです。